小説投稿記カクヨム

家族編集部 第30話の投稿のお知らせ。先日お話していたプロットの話に似ていますが「どこまで書いたら投稿始める?」問題についても考えてみました。

スポンサーリンク