レンタルサーバのmixhostがディスク容量アップのサービス強化を実施!

小説家のためのブログ運営レンタルサーバー

こんばんは、しろもじです。

レンタルサーバのMixHostがサービス強化としてディスク容量(ストレージ)のアップを行いました。

実は26日にも同様にアップしており、中1日での連続アップになります(詳しくは後述)。

サービス強化の経緯

2回のサービス強化の経過を表にまとめてみました。

プラン 以前 9月26日 9月28日(現状)
スタンダード 60GB 120GB 150GB
プレミアム 100GB 240GB 250GB
ビジネス 140GB 280GB 300GB
ビジネスプラス 180GB 320GB 400GB
エンタープライズ 240GB 360GB 500GB

びっくりするくらい強化されていますよね!

 

なんで突然こんなに……と思って色々調べてみると、どうやら新興のレンタルサーバを意識している模様です。

それがColorfullBox(カラフルボックス) というレンタルサーバです。

驚くことにmixhostに非常によく似たサービスを展開しています。

プランは最もスタンダードなものが似通っていて、その上のプランになると多少の違いはあるようです。

 

基本的にはMixHost とほぼ同様のサービスなので(最下位プランがカラフルボックスにはあるという違いが大きいかも)、普通に使う分にはわざわざ移籍する必要性は感じられません……が、確かにディスク容量が違ってしまうと変更を検討する方も出てくるかもしれません。

 

ちょうどカラフルボックス がサービス強化としてディスク容量のアップを行っていたんですよね。

なるほどなぁ、つまりは壮絶な殴り合いをしているというわけ……なんでしょうね。

個人的には先程も言いましたが、mixhostからすぐに変えようとは思いません。

カラフルボックスが悪いというわけではなく、敢えて変えるほど違いがないからですね。

現状mixhostで不満はないですし。

 

ただ、新しくサイトなどを立ち上げる方は候補になるかもしれませんね。

mixhostも新興サーバでしたが、それよりも更に新しいサーバにするのか? それともある程度こなれてきたmixhostを選ぶのか? エックスサーバー という選択肢もありますからね。

消費者としては選べるというのは歓迎することですけど、ちょっと迷いそうですね(笑)。