【今更ながら】最後まで観続けられそうな、2018年夏アニメ

2018年8月26日日々徒然アニメ, dアニメ

こんにちは、しろもじです。

最近、なかなか時間がなくてあまりリアルタイムで観れていなかった2018年の夏アニメ。

一通りざっくり見て「これは最後まできっと観る」と思った一覧をご紹介したいと思います。

基本的にはdアニメストアAmazonプライムビデオでの視聴になります。

ISLAND

dアニメにて視聴

 

1話を観てしばらく放置していた作品。

若干、主人公の行動が変なこともあり「これは駄目かも」と思っていましたが、頑張って3話目まで観てみると、段々面白くなってきたという珍しい作品。

最新話辺りの話が、若干また変な感じになってきていますが、これはきっとラスト辺りは盛り上がるのではないかと、勝手に期待しています。

前期から引き続き観ている「シュタインズ・ゲートゼロ」もそうなのですが「凄く盛り上がるかと言えば、そうじゃないけど、なんだかんだで観てしまう」という感じです。

公式サイトはこちら。

あそびあそばせ

dアニメストアにて視聴。

白泉社「ヤングアニマル」に連載されている涼川りんさんのマンガが原作のアニメ。

マンガを読んだことがなく、予備知識無しで観て、まさかこんなアニメだとは思っていなかった(百合百合しているやつかと思ってた)ので、1話からドン引きしてしまう(笑)。

しかしながら、密かに今期イチオシのアニメ。

絵柄も含めて、ちょっと慣れが必要かとは思われますが、慣れてくるとクセになってきます。

公式サイトはこちら。

進撃の巨人 Season 3

dアニメストアにて視聴。

これはもう説明は不要でしょう。

『進撃の巨人』は、毎回観るまでに時間がかかるのですが、観始めると止まらない。

と言うか、できれば一気に観たいので、できるだけ溜めてから観るわけですが、どれだけ溜めても一気に観てしまう。

まぁ、ハズレはありえないので、黙って観る。そんな作品です。

公式サイトはこちら。

はたらく細胞

dアニメストアにて視聴。

ついこの前にも、うっかり「OPテーマ曲の発売」の記事を書いたくらい素晴らしい作品。

世間一般的には、血小板ちゃんに夢中になっている方々が散見されますが、私はやはり赤血球ちゃんが一番かわいいと思います。

異論は認めます。

次点は、第5話「スギ花粉アレルギー」に出てきたマスト細胞のお姉さん。

「マニュアル通りにやればいいんだから」→「これくらいかなぁ……」という、いい加減さに惚れました(笑)。

公式サイトはこちら。

はねバド!

dアニメストアにて視聴。

伝統的スポ根アニメ……には違いないと思うんですけど、主人公のなんだか病んでる感じが、従来のスポーツものとは一線を画している感じです。

最新話付近の病み具合は、もはや「病み」というよりは「闇」という感じになってきてて、ちょっとしたホラー的な感じすらしてきます。

スポーツものとしては「凄い才能がある主人公が活躍するもの」と「才能があまりない主人公が努力によってのし上がるもの」に大別できると思われますが、この作品はどちらかというと、前者寄りかも。

最近は、後者寄りのスポーツものが多い中では、ちょっと珍しいのかも……しれません。

ただ、バドミントンの試合の動画は圧巻で、観ているだけでも感心してしまうほどです。

公式サイトはこちら。

はるかなレシーブ

dアニメストアにて視聴。

原作が如意自在さんの「まんがタイムきららフォワード」に掲載中のマンガということもあり「けいおんのビーチバレー版かな?」と思っていましたが(失礼)、意外に頑張っている主人公たちの姿が描かれていて、なかなか好印象です。

ビーチバレーということもあり「毎回が水着回」という、狙って創っているのなら凄い要素も持っています(笑)。

個人的には比嘉かなたちゃんのポーキーが、かわいい。

公式サイトはこちら。

焼肉店センゴク

dアニメストアにて視聴。

すっごい面白いかと言われると、ちょっと微妙だけど、全編クスクスとしてしまう作品。

個人的には、この感じは凄く好きです。

疲れているときに、癒やされる系のアニメ。

公式サイトはこちら。

ゆらぎ荘の幽奈さん

dアニメストアにて視聴。

すごく失礼を承知で言えば「なんだか懐かしい感じがするアニメ」という感じ。

流石に絵柄などは今どきっぽいですが、どこか昭和、もしくは平成初期を感じさせられるような。

ただ、かと言って「面白くないのか」というわけでは当然なく、はっきり言って面白い。

この不思議な感じ。

王道と言えばそれまでかもしれませんが、やはり面白いものは面白いのだ。そういうことを思い出させてくれるアニメです。

公式サイトはこちら。

ハッピーシュガーライフ

Amazonプライムビデオにて視聴の予定。

こちらは、すみません。まだ観てないんです。

何気にPVだけちら見してて、かなり期待している作品なんですよね。

なんか、小説にしてもアニメにしても「できるだけ溜めてから観たい」という変なクセがあって、このアニメはそのため保留状態になっています。

でも、流石にそろそろ観ようかな、とも思っていたり。

どうなんでしょうね? 期待通りなのでしょうか?

まとめ

正直、今夏のアニメはあまり面白そうなのがないなーとも思っていたのですが、観始めると意外と面白いのがあって、結果としてなかなか時間が取り切れず。

最近、シリアス系よりもほんわか系、ギャグ系の方が好きになってきているので、それが観るアニメにも影響が出ている気がします。

特に疲れているときは、重ーい話よりも軽い話の方が、スッと観られるものですよね。