Amazonプライムビデオが、一部キッズ向けコンテンツを無料公開中

雑多記事amazon

Amazon Prime Videoの一部のキッズ向けコンテンツが、Amazon会員(無料)に限り無料公開されています。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオが、一部キッズ向けコンテンツを無料公開中

©Amazon.co.jp

新型コロナウイルスの対策として学校が休校となっていることを受けてのコンテンツ公開は、色々なところで行われていますけど、Amazonも本日より一部のキッズ向けコンテンツを無料公開しています。

期間は2020年4月5日(日)まで。

視聴にはAmazonのアカウント(無料でOK)が必要になります。

視聴するには、Amazonのサイトから「全てのビデオ」を選んで「無料配信中のキッズ作品」「無料配信中のオリジナルキッズ作品」の一覧から探します。

「無料配信中のキッズ作品」で21タイトル、「無料配信中のオリジナルキッズ作品」で16タイトルが用意されていました(記事執筆時)。

告知ページには「コンテンツ提供協力企業一覧」というものがあり

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
株式会社小学館集英社プロダクション
シンエイ動画株式会社
株式会社電通
東映株式会社
東宝株式会社
株式会社ビデオマーケット
株式会社ベネッセコーポレーション
マイシアターD.D.株式会社
株式会社NHKエンタープライズ
株式会社NTTドコモ
(五十音順)

という一覧が表示されていました。映像関係は権利関係もあったりと、なかなか難しいことが多いのですけど、素早い対応には頭が下がる思いですね。

「会社を休んで、家で子供の世話を」というのがベストなんでしょうけど、なかなかそうは行かないのも事実。テレワークなんていう話も聞こえてきますが、できない業種の方が多いでしょうしね。

こういうコンテンツが子供の面倒を見てくれるわけではありませんけど、少なくともコンテンツを見てる間は手が離せますので、そういう意味ではありがたいことと言えそうですね。

[合わせて読みたいおすすめリンク]