Kindle 翔泳社フェア【全点対象 50%OFF】(2018年2月28日まで)

日々徒然kindle, paperwhite, amazon

こんばんは、しろもじです。

 

Amazon Kindleストアで「50%OFF 翔泳社フェア」が実施されています。

翔泳社ってあまり聞き慣れない出版社かもしれませんね。

主にIT系の技術書やビジネス書などを発行している出版社ですね。

内容もふんわりした業界本ではなく、かなり本格的なものが多い印象です。その分お値段も、そこそこお高め……なのですが、このセール期間中はKindle版が全品50%OFF!

50%OFF 翔泳社フェア

 

Kindleの◯◯%OFFセールって、500円くらいの文庫本でもありがたいのですけど、こういう高価格帯の書籍の時こそ、有り難みが出るのではないかと思います。

またこの手の「解説書」をKindleで買う際にハードルとなる「行ったり来たりができないじゃない問題」も、Kindleアプリのしおり機能を使うことで解決できます。

Kindleでしおりを使う方法

しおり機能を使う方法はこの通り。

Kindleアプリの中央辺りをタップすると上下にメニューが出てくるので、赤丸で囲んである「しおりボタン」をタップする。

これで、このページにしおりが挟まれました。

 

しおりが挟まれているページには、右上にこのように青いしおりが表示されます。

 

しおりをはさんだページを探す場合は、再びメニューをひょうじさせて、赤枠のボタン(マイノートボタン)をタップします。

 

そうすると「マイノート」が表示されます。

 

Kindleアプリの場合、内容もある程度表示されますので、目的のページを探しやすくなっていますね。

ちなみに上の画像はiPad mini4のものです。iPhone版は3行ほどの簡易なものになります。Kindle Paperwhiteでは少しやり方が違っていて、右上をタップすると「そのページにしおりを挟む」のと「他のしおりを見る」ポップアップが現れます。

ぼけてて申し訳ない

上の段の+が付いているのが「このページにしおりを挟む」で、その下が「他のページに挟まれたしおりに移動」になります。

こちらだと中身が事前に確認できないので、かなり不便に見えますが、これをタップすることでページ自体が隣にポップアップされます。

これをタップすると該当ページに移動できますので、実はこっちの方が良いと言えるんですよね。

 

「50%OFF 翔泳社フェア」は2018年2月21日(水)まで。

寒くてなかなか、お外に出かけにくい季節。

お勉強に精を出すのも良いのではないでしょうか?