「プライム編集部インタビュー」記事の紹介と、KDPにて鈴木みそ氏のKDP指南本が無料配布中!

雑多記事kindle, カクヨム, KDP

こんばんは、しろもじです。

 

小説投稿サイトの「カクヨム」に「プライム編集部」のインタビュー記事が掲載されている件と、KDP(Kindle Direct Publishing、キンドルダイレクトパブリッシング)にて、漫画家鈴木みそ氏による「KDP出版の指南本」が配布中になっている件をご紹介します。

 

【スマートニュース×カクヨム】「連載小説コンテスト」に先駆け、「プライム編集部」のインタビュー記事が掲載

カクヨム」より

 

「小説連載コンテスト」とは、スマホアプリで有名な「スマートニュース」と「カクヨム」のコラボ企画で、コンテスト優秀者には「スマートニュース」での連載や書籍化などの特典があるコンテストですね。

詳しくは、過去に記事に書いていますので、そちらをどうぞ。

その選考を担当するのが、KADOKAWAの「プライム編集部」というわけらしいのです。詳細が書いていないのでよく分からないのですが、カクヨム編集部とは別のものということみたいですね。

 

そこで今回の「連載小説コンテストに求められている小説とは? プライム編集部に聞く」というインタビューが掲載されています。

プライム編集部では「Lエンタメ」という新しい小説像を創りたいと思っているみたいなんですね。LはLearningのL。探偵の方じゃありません。

 

つまり「読んで学べて楽しい!」ということですね。

結構ハードル高いな……。

しかし考えようによっては、社会人作家の方にとっては、チャンスといえるかもしれませんよ。

社会人として培った、豊富な社会経験を活かせる……かもしれません!

 

パッと思いつくのは、よくある展開ですが「異世界に行って、リアル世界の知識を使って無双」なんてのでしょうか。ただ、捻りがないですねぇ……。

いいアイディアが思いつく方、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

応募要項などは、上のリンクから見ることができます。

ちなみに応募期間は2018年2月1日〜3月末までです。

 

Kindle Direct Publishingにて、鈴木みそ氏のKDP出版指南本「アマゾンの方からきました~Amazonから薄い本を出す方法」が無料配布中!

Amazonの電子書籍出版サービス「Kindle Direct Publishing(KDP)」にて、漫画家の鈴木みそ氏が「アマゾンの方からきました~Amazonから薄い本を出す方法」という漫画を0円にて販売中です。

鈴木みそ氏と言えば、代表作「限界集落温泉」など、多数のKDP漫画を出版されている、KDP漫画家の先駆けとも言える存在です。

 

そのみそ氏が、Amazonの提灯持ち……もとい、Amazonに協力をして、KDPでの出版にまつわるアレコレを漫画で解説しているのがこの本。

あいにく「KDP版」しかないので、そのまま読むことはできませんが、ご心配することなかれ。

Kindleは端末だけではなく、スマホなどで読むことができる無用アプリも存在します。

こちらのページから、スマホへのアプリのダウンロードや、ブラウザ上でも読むことができる「Kindle Cloud Reader」へのアクセスもできます。

ただ「Kindle Cloud Reader」はちょっと重いので、できればスマホ版のアプリを入れる方をおすすめします。

 

鈴木みそ氏の漫画はやや文量的には少ないものの、KDPを始めるにあたって、不安に思うことや分からないことがピンポイントで解説されており、今後KDPで出版してみたいという方にとっては、必読の一冊ではないかと思います。

 

カクヨムにしても、KDPにしても、執筆・出版がよりデジタル化していく上で欠かせない要素ですから、キチンとチェックしておきたいものですね!