復活したMac版Twitter Appを使ってみた【Mac Catalyst】

雑多記事Apple, Mac

昨年(だったかな?)に廃止になったMac用Twitterクライアントですが、Mac OS Catalinaで採用された「Mac Catalyst」という仕組みを用いて復活していたので、早速使ってみました。

スポンサーリンク

Mac版Twitterクライアントを使ってみた

導入方法は簡単で、App Storeから「Twitter」と検索するとアプリが表示されますので、それをインストールするだけ。

2段階認証を設定している場合は、認証コードを求められますのでスマホに送られてくる6桁の番号を入力してやる必要があります。初回だけですけどね。

開くとこんな感じ。

端的に言えば「可もなく不可もなし」という感じ。iOS版からの移植ということで、インターフェイス系も統一されているのかと思っていたのですが、少しだけ変更されているようです。

一番分かりにくかったのは「投稿するボタン」の位置。上の画像の赤枠の部分になるのですが、iOS版だと右下に丸いアイコンで表示されていて分かりやすいのに、Mac版だと右上に小さく表示されているだけです。画面表示に関してはiOSよりも余裕がありそうなので、もう少し何とかならなかったのかと思うところ。

一方で検索はiOS版と違ってトップに表示されています。iOS版では虫眼鏡アイコンをタップする必要があるのですが、キーワード検索欄はデフォルトで表示されていますし(黄色枠部分)その下にはトレンドキーワードも並んでいます。

正直トレンドキーワードとか要らないので、ここに投稿のスペースを設けた方が良かったのでは? と思ったり。

ちょっと解像度が違うので見にくいのですが、並べてみました。

アイコン類以外はほとんど一緒なのですが、これって結局のところiPhone版が元になっていそうな気がします。MacやiPad版はせっかくの大画面を活かしきれていない感じ。マルチタイムライン表示などに対応してくれると、とても使い勝手が良さそうなんですけどねぇ。

ちなみに投稿アイコンをクリックすると、ツイート用のウィンドウがポップアップで開きます。全くの別ウィンドウとして開くので、この点だけはiOS版よりも使い勝手が良いかな?

という感じで、まぁまぁ使えるアプリになっていました。それほどTwitter依存度が高くない人間であれば、結構使い勝手が良いかもしれません。

私の場合は「記事投稿後に自記事をRTしてくれた方のツイートを見に行く(そしてRTする)」と「Webで分からなかったことを時折調べる」程度しか使っていませんので、ちょうどいい感じです。

Mac Catalystとは? GoodNotes 5もある

冒頭で触れた「Mac Catalyst」ですが、これはiOS版アプリを比較的簡単にMacに移植することができるツールのことのようで、Xcode11 betaで利用できるようです。

私自身がiOSやMacのプログラマではないのでよく分からないのですが、どうやら大量にあるiOSアプリをMacへ移植するのを促進させたい模様です。まぁ確かにiOSアプリに比べてMac用のApp Storeって半分死んでいますからねぇ。

調べてみるとiPadで愛用しているGoodNotes 5もMac版が出ているらしい。

ただあんまり評価がよろしくないんですよねぇ……2.2って。

それに当たり前と言えば当たり前なのですが、こちらはこちらで買わないといけないんですよね(現時点で980円)。正直な所、GoodNotes 5はiPadで使えればいいので、もうちょっと使えるようになったら検討してみようかなという感じです。

まとめ

最後はなんだか残念な感じになっちゃいましたが、この調子で秀逸なiOSアプリがMacに移植されていくのであれば、それはそれで歓迎すべきことだと思います。多分ゲーム系とかたくさん来そうですけどね。

逆にMac版がiOSに移植されるというのもあるのでしょうか? Photoshopが来るとかアナウンスされていますが、あれはまた別の話かな?

いずれにしてもデバイスの垣根を超えてアプリが開発できるというのは、デベロッパにとってもいいことですよね。

肝心のTwitterアプリですが、個人的には結構使い勝手が良さそうだと思いました。上に書いたように記事更新後にTwitterを使うので、わざわざデバイスを変えないでいいというのは便利です。加えて、どうしてもフリック入力だと面倒なので、キーボードで文字を入力できるものいいことろ。

まぁSafariやChromeでやればいいと言えばいいだけの話なのですが。

ついでに言えばそれほど高機能ではないので「Twitterに張り付いてる」というヘビーユーザにとっては、かなり物足りないかも。前述しましたが、折角のMac版なのでもう少し頑張ってほしいところですね。

[合わせて読みたいおすすめリンク]