現代もの, 読んでレビュー伊坂幸太郎, 幻冬舎文庫

幻冬舎文庫から出版されている、伊坂幸太郎さんの「アイネクライネナハトムジーク」のレビューになります。6つの小さな話が複雑に絡み合い、ひとつの大きな物語を作るという、とても秀逸な本作。ぜひ、読んでみて下さい。おすすめです。

スポンサーリンク

2018年1月11日現代もの, 読んでレビュー伊坂幸太郎, 実業之日本社

伊坂幸太郎氏の「砂漠」は2005年に実業之日本社からハードカバー版が出版され、2010年には新潮文庫より文庫本が出ています。

今回取り上げるのは、2017年に実業之日本社の創立120周年記念として、同社から文庫本として出版 ...

スポンサーリンク