【カクヨム・小説家になろう】王勇 第十三話「結衣の後悔」投稿

2017年11月15日小説投稿記小説家になろう, カクヨム, 王立勇者育成専門学校総務課

今日は一転、たくさん文字を打ちました。こんばんわ、しろもじです。

 

小説投稿サイト「カクヨム」「小説家になろう」に、王立勇者育成専門学校総務課 第十三話「結衣の後悔」を投稿しました。

 

初めての郊外でのひとり任務。「ひとりでも大丈夫」と言っていた結衣ですが、道に迷い行き着いた民家で待っていたのは……。

 

 

よかったら、どうぞご覧下さいませませ。

 

そして、今日のPV。ちょっと形式を変えてみました。

  前日 本日 増加
カクヨム 91 98 +7
なろう 379 410 +31

 

まぁ、こんなもんかな? 今のところ、完全に出来上がっているプロットまでで、二十五話くらいを目処にしています。ちなみに書き上がっているのは十五話まで。貯金がなくなってきました(笑)。

 

そして懲りないことに、新しいプロットから新しい小説を書いています。こちらが今二話まで書いたんですが、今までの反省点を活かせているのかどうか……。やっぱり、第一話をもう少し引き込める展開にしたいんですよね。今のままだと、ちょっと弱いかな? 

 

今度はカクヨムオンリーで行ってみようかと思っています。実はこれに応募しような、と。

 

 

どうだい、無謀だろう〜?(笑)

 

でも締め切りが来年の1月末で、その時点で10万字ないとダメらしい。一話3,000字として、33話くらい。一日一話として33日。あ、行けそうだ。内容はともかく字数的にはいけそうだ。

 

[あわせて読みたいおすすめリンク]