Echo Spotを2台まとめ買いすると6,000円OFF【2018年9/19まで】

雑多記事amazon, Amazon Echo

こんばんは、しろもじです。

丸いスクリーン付きEcho端末「Echo Spot」。

日本デビューからまだ1ヶ月半ほどしか経っていませんが、早速キャンペーンが行われています。

 

Echo Spotを2台まとめ買いすると6,000円OFF。

Echo Spotの現在の価格は14,980円ですから、1台辺り11,980円になるということですね。

つまり無印Echoと同じ価格です。

 

Echo Spotって、先日開始されたビデオ通話などのことを考えると2台以上あって初めてフルに使える端末と言えるのかもしれません。

テキストメッセージなどを音声から送れる機能は便利なのですが、これらはスマホでも代用できます。

と言うか、シチュエーション次第ではスマホの方が簡単かもしれません。

(手がふさがっているときに、音声でメッセージを送れるという特徴はありますが)

 

一方ビデオ通話(テレビ電話、と昔は言っていましたね)は、スマホでもまだまだ一般的ではないですよね。

Wi-Fiなどを使えば、例えばiPhoneのFaceTimeなども利用可能ですが(4Gだと通信費が……)、あれ結構面倒なんですよね。

スマホのインカメラを固定しておかなちゃいけないですからね。

 

その点、Echo Spotなら据え置いて使えますから便利そうです。

個人的には少し画面が小さいかなぁ……とは思いますが、机の上に置くことを考えるとこのくらいのコンパクトさの方がいいとも言えそうです。

 

恐らくAmazonは「敬老の日(9/17)」に向けてのキャンペーンを想定しているのだと思います。

遠く離れた実家に立ち寄る機会になりそうですもんね。

その前にこれを購入して、実家を訪れたときにセットアップして帰れば、今後いつでもビデオ通話が可能となります。

いいんじゃないでしょうか?

 

私は実家が隣ということもあり毎日と言っていいほど顔を合わせていますから、現時点ではわざわざビデオ通話する必要はないのですが、離れた地でふたりで(もしくはおひとりで)暮らしている家族がいらっしゃる方にとっては、魅力的なデバイスではないかと思われます。

 

それにしても、凄い時代になってきましたねぇ。

数年後には「Echo VR」とか「Echo AR」とか出てきそうですね。

立体で通話相手が映し出されて、まるでとなりの椅子に相手が座っているように見えたりとか。

ゴーグルで、仮想的な空間でおしゃべりできたり「一狩り行こうぜ!」なんてできたりとか。

 

そこまでくると「現実とは何か?」という問が、より重要になってきそうですね。