Amazonプライムビデオで配信中の『STAR TREK:PICARD』を観た! マジでおすすめです!

雑多記事amazon

2020年1月24日よりAmazonプライムビデオにて配信が開始された『STAR TREK:PICARD(スタートレック:ピカード(以下『STP』を観ました!

本当は土曜日に観てたんですけど、ちょっと脳内がおかしなことになっていたので、ようやく落ち着いてきた今日(月曜日)に記事にしようと思います。一応、ネタバレはなしでいきますが、どうしても書かないといけない部分はうっすら書いちゃいますので、気になる方は先に観ちゃって下さいっ!

スポンサーリンク

18年ぶりに艦長が帰ってきた!

©Amazon.co.jp

最初に視聴方法なんですが、私が観ようとしたときにはipadやFire TVでプライムビデオを見ても一覧にはなかったんですよね。なので検索から「ピカード(Picard)」で探すか、下のAmazonプライムビデオさんのツイートにあるURLからご視聴下さい。

でもなんで、一覧にないんだろう……?

まぁそれはいいとして! 恐らく2020年1月24日は、全世界のトレッキーにとって忘れられない日となったに違いありません。

初めてトレーラーが流れてきたのは2019年5月のこと。

更に言えば、STAR TREK:The Next Generation(以下TNG)の最後の映画『ネメシス/S.T.X』の上映が2002年とのことですから、なんと18年ぶりということになります。いや、そんなに経ってたっけ……?

で、トレーラーがネットに流れたときに記事を書いたのが上のリンク先のものなんですけど、正直に言うとそのときは「艦長も歳を召されてしまった」とチラッとだけ思ったんですよ。いや、当然私もなんですけどね。

やっぱりTNGのときの艦長(パトリック・スチュワート氏)のイメージが強かったので、どうしても、ね。

しかしながら、しかしながらです。いざSTPを観てみるとですね。やっぱり艦長は艦長だったと。いや、もしかしたら前よりも艦長成分は強いのかも、と言えるくらい艦長でした(混乱しています)。

そして忘れちゃいけないデータ。ブレント・スパイナー氏ですよ。どこかで読んだ覚えがあるのですが、氏は「もうデータはやらない」と言ってたような覚えがあります。違ったかな?

でもやはりTNGと言えばデータは欠かせません。今回はストーリー的にはかなり中心みたいですが、実際にはメインではない模様。いやまぁ、一応彼、映画版でお亡くなりになっていますからね……。

なによりも驚いたのが「吹き替え版」があることです。これは完全に諦めていたんですが、麦人さんや大塚芳忠さんがちゃんと当ててくれてるんですよ!

Pスチュワート氏やBスパイナー氏も凄いんですが、声優陣も本当に凄い。18年経ってても、ちゃんと演技ができちゃうというのは、確実にプロの仕事です。

どうやら彼ら以外にも懐かしい面々が登場するみたいです。全員集合、とはならなかったのは残念ですが、まぁ仕方ないですよ。

ストーリーはアレ絡みなのかぁぁぁ!?

最初に言っておくべきでしたが、このSTPはTNGを観ていない方にとってはさっぱり分からないと思います。逆に言えばTNGファンであれば「あぁぁ!」とか「うひゃぁ!」とか「(`;ω;´)」みたいなシーンが、1話からガツンガツンとぶち込まれています。

純粋なストーリーとしては、TNGファンでさえも「?」となってしまいそうな序盤から、中盤にかけてドンドン鮮明になっていき、ラストで遂にあいつ□の登場です。

その辺りもはっきりと描かれているわけではないのですけど、ちょっと衝撃的でした。

テンポとしては中盤から最後はあっという間に流れていくので、まさに息つく暇なしといった感じ。まだ1話だよ、これ。

って言うか、ストーリーはネタバレなしでは、もうこれ以上書けません。

これを機に「TNGを観てみたい」という方のために調べてみたところ、現在はNetflixでのみ視聴可能みたいです。

映画版は『ジェネレーションズ』『ファーストコンタクト』『反乱』『ネメシス/S.T.X』と、Amazonプライムビデオにも揃ってるんですけど……Amazonさん、TNGも置いてくれないかなぁ。

まぁ、DVDで全部持ってるんで引っ張り出してくれば観られるんですけどね。

TNGはマジでおすすめです。

流石に20年以上前の制作なので(シーズン1は1987年)当時は「最先端の宇宙艦だ」と思っていたものも、今見てみると流石に古いです。

でも結局のところ、スタートレックシリーズは「近未来のSFもの」の皮を被った「ヒューマンドラマもの」あなんですよね。そういう意味では、今でも十分通用するようなストーリーだと思います。

全部で178話もあるんで、どれがベストエピソードかと言うと難しいのですが、敢えて言うならば「全部そうです」としか言いようがありません(えっ)。

まぁ、強いて強いて複数挙げれば

  • 177話、178話『All Good Things…』
  • 125話『The Inner Light』
  • 85話『Data’s Day』
  • 第74話、75話『The Best of Both World』

でしょうかねぇ……。

まとめ

気になるのは、これが毎週更新なのかということですね。多分そうだと思うんですが、それなら全何話になるのかも気になるところです。

噂ではシーズン2の制作も決定しているのだとか。マジですか。2と言わず3も4でもやって欲しい。

でも引き際ってのも肝心ですから、その辺りは難しいところかも。

もし「STAR TREKって名前は聞いたことあるけど、観たことはないんだよなぁ」という方は、ぜひTNGから観て下さいね。その上でSTPのご視聴がおすすめです。

先程も書きましたが178話ですから、一日2話観れば3ヶ月くらいで終わります(さらっと)。

ただ観る場合はご注意下さい。絶対に引き返せなくなるのは間違いないですからね。この沼は相当深い。

[合わせて読みたいおすすめリンク]