来週(5月14日〜20日)に応募可能な、小説のコンテスト・公募をピックアップ

小説講座小説家になろう, 小説コンテスト

こんにちは、しろもじです。

ご存じの方はご存知だと思いますが、当ブログにて「応募できるコンテスト・公募一覧」というページを作っています。

できるだけ多くのコンテスト・公募を載せようと努力しておりますが、なかなか完全に網羅するのは難しいわけですが、基本的にネット投稿系は押さえていきたいかな、と頑張っております。

 

その一環で「表だと分かりにくい部分もあるので、もう少しこまめに解説してみよう」と思いました。

どの程度の頻度でお知らせしていくのかは、まだまだ手探り状態ですので、今後変わっていくかもしれませんが、ひとまずは「来週応募可能なコンテスト・公募」をピックアップしてみます。

eヤングマガジン「ホラー&テラー賞」【5/15(火)】

応募要項

募集期間:2018年3月1日ー5月15日

中間発表:2018年6月(予定)

結果発表:2018年8月(予定)

賞:ヤングマガジン編集部でのコミカライズ検討、賞金総額50万円

その他:「怖い」作品、新作推奨、完結必須、8万字前後

ひとこと

エブリスタさんで応募可能な賞になります。

怖い話、ということで、私は無理ですが(笑)

ホラーとかテラーとかって、昔と比べると随分様変わりしてきていますよね。

残酷系なども増えてきてて、精神にグイグイくる系が流行っていて、個人的には読むのも書くのも無理なのです……。

でも、そういうのが得意な方なら、チャンスですよね。

ピュアフル大賞【5/16(水)】

応募要項

応募期間: 〜2018年5月16日

結果発表:2018年8月

賞:賞金10万円+書籍化

その他:10万字程度、新作推奨

ひとこと

小説家になろうさんとポプラ社さんのコラボ企画ですね。

基本的にはジャンルは問わずとなっていますが、コンテスト公募ページには「日常を舞台にしたこころをピュアにゆさぶる作品」と記述がありますので、異世界や転生は求められていないのかもしれません。

ポプラ文庫ピュアフルというレーベルでの募集ですので、その辺の作品を見てみると傾向がわかりますね。

 

 

 

どちらかと言うと「ラノベと一般文芸との境界線」にあるような感じですかね? ライト文芸やミドルノベルとか言われているジャンルと言い換えてもいいかも。

個人的には好きなジャンルなんですよねぇ。

エブリスタ×角川ビーンズ文庫「恋」短編コンテスト第2回「先輩」【5/16(水)】

応募要項

募集期間:2018年4月17日(火)~ 2018年5月16日(水)

結果発表:2018年7月予定

賞:大賞3万円+選表、準大賞2万円+選表、入賞1万円+選表、佳作選表

その他:テーマは「先輩」、100字〜8,000字

ひとこと

エブリスタと角川ビーンズ文庫のコラボ企画です。

ということで、応募はエブリスタさんからとなります。

大賞、準大賞、入賞、佳作作品は「エブリスタ×角川ビーンズ文庫 恋短編シリーズ(仮)」という小説シリーズに収録される可能性がある、とのことですが、これ何でしょう?

短編集的な書籍なのかな?

テーマが「先輩」ということで、舞台としては学校である必要があるそうです。

「なんで?」って思ったけど、あぁ「会社の先輩」っていうのがあるのか。

アイリスNEOファンタジー大賞

応募要項

応募期間: 〜2018年5月19日

結果発表:2018年8月予定

賞:大賞30万円、金賞10万、銀賞5万

その他:文字制限はなし

ひとこと

小説家になろうさんと一迅社のコラボ企画です。

小説家になろうから応募可能です。

賞受賞者の作品は、賞金とは別に書籍化もされるとのこと。

特徴的なのは「恋愛要素が入ったファンタジー作品」ということで、女性向け作品がメインになっているようですね。

 

 

 

こんなのですね。

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第75回「眠る」

応募要項

募集期間: 2018年4月18日(水)~ 2018年5月20日(日)

結果発表:2018年7月上旬予定

賞:大賞3万円+選表、準大賞2万円+選表、入賞1万円+選表、佳作選表

その他:テーマは「眠る」、文字数は100字〜8,000字

ひとこと

こちらはエブリスタさんのオリジナルコンテストですね。

テーマが「眠る」ということで、ちょっと風変わりなコンテストですね。

  • 春のあたたかな陽気についつい眠気が。そこで見た夢とは…。
  • 眠るとその日の記憶がリセットされてしまう妻と、毎朝妻に自己紹介をする、夫のお話。
  • 永遠の眠りについた姫を起こす王子様の正体とは!?

エブリスタコンテスト応募ページより」

「Zzzz」を100字繰り返す……っていうのは、流石に駄目でしょう(笑)。

なるほど、眠るというシチュエーションが入っている小説ということですね。

しかも短編ですから、まとめる力が要りそうです。

まとめ

というわけで、5月14日〜20日に応募可能なコンテスト・公募をまとめてみました。

1週間後のをまとめる、っていうのは、ちょっと遅いのかな?

「来月応募可能なコンテスト」の方が良いのかも?

まぁ、これを読んだ方が「へぇ、こんなのあるんだ」と気づくという意味合いもあるので、それはそれでも良いのかも。