置くだけでFireタブレットがEcho Showに!? US AmazonにてFireタブレットの新機能「Show Mode」が発表

雑多記事amazon, Amazon Echo

こんばんは、しろもじです。

先日、日本でもEcho Spotの予約が開始されて「後はEcho Showだけだなー」と言ってました(実際にはEcho Lookもありました)。

個人的にはディスプレイ付きのEchoって、そこまで欲しいとは思えないのですけど、それでもラインナップが増えるというのは良いことですよね。

「Echo Showは早くて年末商戦、遅ければ来年辺りかなぁ」と思っていたのですが、US Amazon(Amazon.com)にて新しい端末の発表がありました。

なんと「FireタブレットにShow Modeという機能が搭載され、専用充電ドックが発売」という一瞬、意味が分からない発表です。

スポンサーリンク

Show Modeとは?

Fireタブレットに、アップデートで追加されることになった「Show Mode」とは、Fireタブレットを音声コマンドで操作することにより、Echo Showのように使うことができる機能です。

 

ドックに装着した状態でFireタブレットがShow Modeに自動的に移行し、Echo Showのように使うことができるという機能。

詳細は分からないのですが、Amazonのウェブサイトには「7th Generation-2017 Release)と記載があるので、現行型のFireタブレットのみ使えるようになるの……かな?

専用Charging Dockとは?

専用のドックは2018年7月12日よりの発売となっており、Fire HD10用とFire HD8用の2種類がラインナップされています。

(Amazon.comのサイトです)

Fire HD8用が34.99ドル。Fire HD10用が49.99ドルとなっています。

カラーはブラック・ブルー・レッド・イエローの4色。

更にFire HDとのセットも用意されています。

それぞれ単品で買うよりも、HD8で5ドル、HD10で10ドル安くなるようですね。

日本での発売は当然まだまだなのですが、少し日本円に変換して整理してみましょう。

Amazon.comの価格から日本発売時の価格を予想

  Amazon.com(単位はドル) Amazon.co.jp(単位は円) レート
Echo Dot 49.99 5,980 119.6
Echo 99.99 11,980 119.8
Echo Plus 149.99 17,980 119.8
Echo Spot 129.99 14,980 115.2
Echo Show 159.99 19,039
Echo Look 199.99 23,799
HD8(16GB) 79.99 8,980 112.2
HD10(32GB) 149.99 15,980 106.5
ドック(HD8用) 34.99 4,163
ドック(HD10用) 49.99 5,948
HD8(16GB)+ドック 109.98 13,087
HD10(32GB)+ドック 189.98 22,607

※レートは日本円価格÷ドル価格にて算出。日本未発売商品については、ドル価格×119円で算出。

面白い点がいくつかあります。

まず、Echoシリーズに関しては、ドルレートで比較的高めに設定されていること。2018年6月の時点でドルレートは110円辺りをうろついていて、過去1年遡っても106円〜114円辺り。

ほんの僅かですが、本国に比べると高めの価格設定になっているのが分かります。

 

また、Echo端末として見ていくと、Echo Showを買うよりもFire HD8+ドックの価格の方が、相当安く設定されていること。

仕様において、多少の違いはあるのでしょうが、Echo Spotよりも安く設定されているのには驚きます。

普通の企業だと、性能差に合わせて価格設定を行いますから、ここまでの差は付かない、というよりもFireタブレット+ドックの方が高くなる可能性すらありそうです。

そもそも、このようにラインナップ内で食い合いのようなことが起こることを嫌うのが普通だと思います。

特に日本企業だったら、Echoシリーズを「高付加価値商品」として位置づけ、価格を高く保とうとするのではないでしょうか?

 

AmazonのAlexa普及に対する意地のようなものを感じますが、元々Amazonは自社製品であろうが、他社製品であろうが、良いと思う商品を形振り構わず投入するきらいがあります。

今回のドックだって、下手すると「あれ? Echoシリーズ要らなくない?」ということになりかねない施策ですよね。

特にEcho Spot、Echo Showにしてみれば「キラー商品」と言っても過言ではない気がします。

この辺りがAmazonの怖いところなんですよねぇ。

 

というわけで、この「Show Mode Charging Dock」。

これなら、日本にもすぐに投入できそうな……気がするのですが、どうなのでしょう?

個人的には「もうEcho Showはふっ飛ばして、これを入れるべきでは?」と思うわけですが、うーん、年末辺りまでになんとかならないでしょうかねぇ。

上記の表を元に考えると「HD8+ドック」で12,980円、「HD10+ドック」で21,980円……くらいかな?

 

ドックに格納でEcho(Show)として、取り外してタブレットとして。

Echoシリーズ的にも、Fireシリーズ的にも、期待大の商品ですね!