Amazonプライムビデオ2020年3月配信作品が公開! アレがやっと……!

雑多記事amazon

Amazonプライムビデオの2020年3月配信作品の一覧が公開されています。

個人的に待ちに待ったアレが、遂に日本公開になるみたい!

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ2020年3月配信作品

©Amazon.co.jp

今回も現時点で公開されているものは少なめですので、一覧は日付順ではなくカテゴリ別に書いておきます(上の画像を読めば分かりますが)。

2020年3月に配信予定のプライムビデオの「映画」

【2020年3月1日(日)】愛しのアイリーン

【2020年3月1日(日)】スカイライン-奪還-

【2020年3月20日(金)】コーヒーが冷めないうちに

【2020年3月20日(金)】デス・ウィッシュ

【2020年3月22日(日)】翔んで埼玉

2020年3月に配信予定のプライムビデオの「アニメーション映画」

【2020年3月10日(火)】映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

【2020年3月27日(金)】PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR

2020年3月に配信予定のプライムビデオの「ドラマ/TV」シリーズ」

【2020年3月6日(金)】時効警察はじめました ディレクターズカット版

【2020年3月13日(金)】おっさんずラブ-in the sky- ディレクターズカット版

2020年3月に配信予定のプライムビデオの「Amazon Original」

【2020年3月6日(金)】ジェームズ・メイの日本探訪 シーズン1

【2020年3月12日(木)】ザ・テスト〜クリケット オーストラリア代表の新時代〜

【2020年3月13日(金)】ジェシーとネシーのなんでかな? シーズン1パート1

【2020年3月20日(金)】ブロー・ザ・マン・ダウン〜女達の協定〜

【2020年3月27日(金)】メイキング・ザ・カット〜世界的デザイナーを目指して〜シーズン1

※配信開始日は現時点での予定です。予告なしに変更になる可能性があります。
※現時点で公開されていない作品もあります

注目の作品は……そうっ! 『ジェームズ・メイの日本探訪』です!

これって元々は1月配信予定だったんですよね。

なにか予定が変更になって遅れていたんですよ。

ずっと焦らされ続けてきたので、もうジェームズ・メイが夢に出てくるくらい待ち望んでいました。

いや、いいんです。配信されれば私は満足なんです。

今回は作品が少なめなので、YouTubeにあった映画PVを貼っておきます。

『愛しのアイリーン』

『スカイライン-奪還-』

『コーヒーが冷めないうちに』

『翔んで埼玉』

個人的には『愛しのアイリーン』がちょっと気になる……怖いやつかな、これ?

少し話は逸れるんですけど、私は邦画ってあまり観ないんですよね。邦画嫌いとかいうわけじゃなくて、邦画って「舞台っぽい作品」が多いじゃないですか(わかるかな?)。

舞台は好きだし日本人の俳優さんも好き。だけど、あの「芝居してます感」だけは、歳を追うごとに苦手になってきているんですよ。昔はそういうのが好きだったんですけどねぇ。なんでだろ?

で、これも言いにくいんですが、マンガや小説の実写映画化はもっと観ないんです。こちらの理由は「コスプレ感が凄いから」です。

「原作に忠実」と言えばそうなんでしょうけど、アニメやマンガで奇抜な衣装を身にまとっているのは「個性を出すため」とか「見栄えがするから」という理由だと思うんです。

それを俳優さんに着させちゃうと「コミケ帰りですか?」と聞きたくなっちゃいます(失礼ですけど)。

まぁ中にはびっくりするくらいドンピシャな場合もあったりするので、一概には否定できないんですけどね……。それに製作の意向とか、色々大人の事情もあったりするでしょうから。

そんな感じで敬遠気味だったわけですけど、この前買ったEcho Show 8でプライムビデオをあれこれ見て回っていたときに、ふと『ゆるキャン△(実写版)』が流れちゃったんですよ。

『ゆるキャン△』は、それはもうお気に入りの作品なのですけど、やっぱり実写はちょっと……と避けていた作品。

でもね!

まだ1話しか観てないんですけど、なんかすごく……いいんですよ!

マンガ、アニメ版を尊重しながらも、無理に寄せてないという感じなんです。実写は実写とちゃんとやってる感じがして、とてもよいです(マイリスト入りです)。

後、そう言えば冬アニメの記事も書いてないんですけど、いくつかは視聴しています(あんまり時間がなくて、今期はかなり厳選してる)。近い内に記事にしたいな、とは思っています。

[合わせて読みたいおすすめリンク]