[2020年1/16]Kindle Unlimitedが2ヶ月199円、3ヶ月299円のキャンペーンを実施中【終了日不明】

2020年1月16日雑多記事amazon, kindle, kindle unlimited

度々キャンペーンが実施されているAmazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」ですが、現在も期間不明のキャンペーンが実施されているようです。

スポンサーリンク

今回のキャンペーンは一度契約した人でもOK

Kindle UnlimitedやAmazon Music Unlimitedなどの定額サービスのキャンペーンは「過去○ヶ月利用の無い方のみ」という縛りがあることが多いのですけど、今回のキャンペーンはどうやら一度解約してる人も対象になるみたい。

と言うのも、実は私年末でKindle Unlimitedが解約になっちゃってたんですよ。

クレジットカードの期限が年末で、うっかり更新し忘れていたのですけど、年明けすぐに「Amazonアカウントに登録してるカード情報」を更新したんです。でもAmazon Music Unlimitedの契約がなぜか切れちゃってて、そちらはカード有効期限を更新したらOKだったのですが、Kindle Unlimitedの方は忘れてて。

正月休みの最後辺りでKindleを開いたらUnlimitedでダウンロードしてた書籍が「レター」ってのに変わってまして、そこで契約打ち切りに気づきました。

すぐに更新してもよかったんですが「積ん読も大概だし、先にそっちを読んでからにしよう」とほったらかしにしてたんですよね。

で、今日Amazonを見ててたまたまUnlimitedタイトルの書籍で読みたいのがあったのでクリック。「これどうなるんだろう?」と思ってたら

©Amazon.co.jp

こんな案内が出てきたんですよね。

2ヶ月の方はPrime会員限定で、3ヶ月の方は再登録の人のみみたいです。私の場合どっちにも当てはまるのですが、3ヶ月のを選んでおきました。

で、こういうことを書くと「今契約してるんだけど、退会したらキャンペーンが適用されるの?」と思われる方もいらっしゃいますよね。

結論から言うと「分からない」です。

私は前述したように「年末に退会」「1月16日にUnlimitedの本を選択したら上のメニューが出てきた」という形なので、退会即入会でキャンペーンが適用されるのかは怪しいところです。

契約期間によっては逆に損しちゃう可能性もあったりするかもなので、試される方はご注意下さい。

私のように「一度退会してた」という方でしたら、もう一度試してみるのもいいかも。Kindle Unlimitedが向いているかどうかを知るには、以下のページに解説していますのでよかったらお読み下さいね。

ちゃんと299円になっているのか?

一応キャンペーンが適用されているのか確認してみました。

この手の契約って「注文履歴」に載らないんですよね。なのでまず「アカウントサービス」を開きます。「デジタルコンテンツとデバイス」の下にある「コンテンツと端末の管理」をクリックしましょう。

©Amazon.co.jp

上の「設定」をクリックし「Kindle Unlimitedの設定」をクリックすると出てくる「登録を管理」を選択肢ます。

©Amazon.co.jp

次のページにある「注文履歴」をクリック。

©Amazon.co.jp

これで注文を確認することができます。ちゃんと299円になっていますね。

©Amazon.co.jp

もしかしたらステータスが「保留中」になってるから注文履歴に載ってこないのかな? 以前も出てこなかった気がしてるのですが……。

1/18追記

今日確認したら、上の画像の部分の「ステータス:保留中」がなくなっていました。
でも普通の注文履歴には出てきません。やっぱりそういう仕様なんだと思われます。

一度Kindle Unlimitedを止めて気づいたこと

一度Primeリーディング(Prime会員の読み放題サービス)に戻して分かったことは「書籍は意外とPrimeでも読めるんだ」ってことでした。

これ「どうなんだろなぁ」って思うんですけど、Kindle Unlimitedに登録しちゃうとPrimeリーディングとの区別がつかないんですよね。

例えば、最近話題になってる『教場』。Unlimitedに未登録状態で見ると、価格の横に「Primeマーク」がついていますよね。

©Amazon.co.jp

これがUnlimitedに登録している状態でみると「Kindle Unlimitedマーク」に切り替わっちゃうんです。

©Amazon.co.jp

なのでKindle Unlimitedに登録してると「やっぱりKindle Unlimitedはたくさん読めるんだなぁ」と思っちゃうわけですが、それはPrime会員でも読めちゃいますよ、と。

当然Kindle Unlimitedの方が読める本が多いのは確かなんですけど、Primeリーディングのラインナップもなかなか侮れないな、という感じですかね。

下のリンク先にある方法で「Primeリーディング」で検索すると、ちゃんとPrimeで読める本だけピックアップすることができるので、Unlimited会員の方は一度見てみるといいかも。

ざっくりですが、Kindle Unlimitedを試したことない方向けに解説しておきますと、

  • 書籍は最新作や人気作家さんの一般文芸などはUnlimited、Primeどちらも少なめです
  • 最近ラノベ系は少し増えてきているように思われますが、1巻のみとかせいぜい2,3巻くらいが多いかも
  • 漫画はあまりいいラインナップとは言えません
  • でも極稀にちょっと古い良作が全巻公開されてたりはします
  • 雑誌はUnlimitedがとても優秀。ジャンルも豊富で、そこそこ楽しめます
  • 書籍の入れ替えは定期的にあるみたい。なくなる本もあれば新しく入ってくる本も
  • なので「読むものがなくなっちゃったよ」ということは、普通のペースで読む方ならないかも

という感じでしょうか。まぁ定価でも980円/月なので、2冊くらいダウンロードしたら十分元が取れるんですけどね。

前にも書きましたがKindle Unlimitedの一番いいのは「ダウンロードするのにためらわないでいい」ところです。普通のKindle本だと(たいした価格ではないのですけど)「買うか買わまいか」で一瞬悩みます。それがUnlimitedなら「とりあえずダウンロードしとくか」って感じで、気軽に読めるんですよね。

個人的にはそれが一番よいかな、と思っています。

出戻りの方や、Prime会員の方でしたら、一度試してみるのもいいかもしれませんね。

[合わせて読みたいおすすめリンク]