【仲直り!?】Fire TVでYoutubeアプリが使えるように!(※時期未定)

雑多記事amazon, Fire TV

AmazonとGoogleのいざこざにより、現在Fire TVではYoutubeアプリが利用できない状況でした。

本日Amazon.comのプレスリリースが発表され、この状態が解消されることが明らかになっています。

スポンサーリンク

Fire TVでYoutubeが、Chromecast&Android TVでプライム・ビデオが利用可能に!

amazon041819_2
©Amazon.com

まだAmazonとGoogleが仲良く(もないけど、それなりに仲良く)してたときには、Fire TVにもYoutubeアプリがあったんですよね。

確かAmazonでChrome Castの取扱いがなくなった辺りから、両者の関係は冷えていきアプリの引き上げにもなった……と記憶しています(前後してるかも)。

現在Fire TVでYoutubeを視聴しようとするとシルクブラウザを立ち上げて、ブラウザ上でしか視聴できなかったわけで、これが結構面倒。

TVでYoutubeの視聴が簡単になれば「ながら見」もできて、色々捗りそうです。

また逆にChrome CastとAndroid TVでのプライム・ビデオアプリの提供もアナウンスされています。

Google派の方がどれほどプライム会員になっているかは分かりませんが、間口が広がるのはよいことです。

問題は「months」という箇所。

恐らく「数ヶ月の内に」という意味合いだと思うのですが、具体的な期限がアナウンスされていないのは微妙なところです。

「合意、すぐに発表」であれば「アプリの再リリースに必要な期間」とも考えられますが、ある程度水面下で交渉が進んでいたのであれば「数ヶ月も必要? と言うか、期間未定じゃないんじゃ?」と疑ってしまいます。

また「Fire TV」と限定されているのも気になるところです。

確かFireタブレットやEcho ShowなどでもYoutubeの視聴ってできなかったはずなんですよね。

本当に仲直りしたのであれば、全面的に開放して欲しいところですが……色々あるんでしょうね(笑)。

こちらは特にアナウンスはありませんが、日本に来るのもそう時間は変わらないと思いますので、期待したいところですね。

□ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □
今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

小説執筆関連の記事は   →「小説講座
小説の投稿関連の記事は  →「小説投稿記
ブログ関連の記事は    →「小説家のためのブログ運営
読んだ本のレビューは   →「読んでレビュー
デジタルガジェット関連は →「デジタルもの

に、ありますのでぜひ合わせてお読み下さいね!

[合わせて読みたいおすすめリンク]