小説講座 まとめページ

2017年12月10日

当ブログで連載している「小説講座」。

小説執筆にまつわる全てのことを記載していますが、それ故にカテゴリ一覧で見ると、乱雑になってしまいます。

そこで、カテゴリ別にまとめページを作成しました。

カテゴリ内から抜粋しているので、一部掲載されていないページもあります。それらは右のサイドバー(スマホでは上部スライダーより)から、「カテゴリ」 → 「小説講座」を選んで頂くと、全ての記事がお読みいただけます。

もしくはこちらからどうぞ。

※一部「投稿記」カテゴリのものも含んでいます。

これから小説を書こうという方向け

中高年層こそ小説執筆に取り組むべき3つの提案

中高年層が小説を投稿する際、気をつけるべき2つのこと

何かを始める時に「遅すぎる」ということはあるのか?

小説を書くPC(パソコン)を選ぶ際の、スペックの見方(用語解説)

初めて小説を投稿しようしたとき「ちょっと不安だな」と思った方へ

 

はじめての小説執筆

第1回 とにかく書いてみよう

第2回 プロットをつくってみよう

第3回 キャラクターについて考えてみよう

第4回 プロットを練ってみよう

第5回 さぁ書いてみましょう「創作の一番の教科書は過去の自分」

第6回 文法のお話

 

既に小説を書いている方向け

自分の小説へ、批判的なコメントがあった時

小説のプロットの「かたち」を考えてみました

一日に何文字小説を書けるのか?

Web小説の場合、段落、台詞などの間隔はどれくらいが適切なのか?

どうして完結できない小説を書いてしまうのか? 考えてみた

「小説の執筆に集中したい!」という人が、ポメラを買うべきではない3つの理由

小説執筆用PCで、WindowsかMacかで悩んでいる方へ

小説を書く上で、絶対やった方が良いこと3つ

「小説の率直な感想を下さい!」と言っても、貰えない理由と解決方法

発信側として気をつけるべきことを考えてみました

あとになって「あのときにやっておけばよかった」と思うのは何故か?

自分で書いた小説を、Kindle(アプリ)で読む方法【Scrivener3、DropBox使用】

アップロードした自作小説を、Kindleライブラリから完全に削除する方法

「書きたいのに書けない!」小説を書きたいのに、ついついネットやゲームに現実逃避してしまうときの対処方法

小説はプロダクトアウト、マーケットイン、どちらで創られるべきか?

なぜ我々は、自分の書いた小説のPVやレビューを気にしてしまうのか?

 

執筆考察

小説の人称(一人称・三人称)はカメラ視点を意識すると分かりやすい【執筆考察01】

 

執筆統合ソフト「Scrivener3」

執筆統合ソフト「Scrivener3」で小説を書くプロジェクト

「Scrivener3を使って小説を書くプロジェクト」はじめに

1.トライアル版Scrivener3をApp Storeで購入してアップグレードする方法

2.プロジェクトの開始方法と、保存先の指定、バックアップの設定の解説

3.少しややこしいScrivener3のフォルダとファイルの解説

4.Scirvener3のフォルダ「ドラフト」「リサーチ」「ゴミ箱」を解説

5.目標文字数の設定

6.Scrivener3の書式設定(インデント・フォント・段落の間隔など)

7.Scrivener3で書いた本文を出力する

8.コルクボート機能を解説

9.連結表示で、小説本文をまとめて表示させる方法

10.画面を分割して、複数ファイルを参照しながら書く

11.ひとつのドキュメントを複数に分割する、または複数のドキュメントを結合する方法

12.複数のテキストファイルからインポートする

 

Scrivener3で小説を創る行程

【Scrivener3で小説を創る行程 Part1】「コルクボードでプロットの原型を創るまで」

【Scrivener3で小説を創る行程 Part2】「プロット完成から執筆開始まで」

【Scrivener3で小説を創る行程 Part3】「本文執筆から一応の完成まで」

 

Scrivener3を使ってみた(旧コンテンツ)

文章執筆統合ソフト「Scrivener3」を使ってみた(旧コンテンツ)

文章執筆投稿ソフト「Scrivener3」を使って小説を創ってみた[途中経過](旧コンテンツ)

 

カクヨム関連

投稿前の準備(カクヨム ユーザー登録)

カクヨムへの投稿の方法

カクヨム スマホアプリのご紹介

【スマホアプリ】カクヨムアプリがアップデートされて、通知機能が使えるように(設定解説付き)

カクヨムに投稿する際のTips(ルビ・傍点・下書き共有・予約した小説のURLを知る)

「第17回角川ビーンズ小説大賞」締切迫る! ということで、カクヨムで応募できるコンテストを調べてみた

 

Writone関連

音声小説の配信サービス「Writone(ライトーン)がβ版ユーザーを募集開始

音声小説配信サービス「Writone(ライトーン)」が声優の事前登録も開始!

音声小説プラットフォーム「Writone」で”小説家になろう”と”カクヨム”ユーザーの先行限定登録が始まったので、やってみた

音声小説プラットフォーム「Writone(ライトーン)」が、小説の編集機能に対応

音声小説プラットフォーム「Writone」の小説編集機能がバージョンアップし、小説の新規作成・エピソードの追加などに対応

Writone(ライトーン)がアップデート! 「リスナーモード搭載」

 

NOVEL DAYS関連

【速報】講談社の「なんでもできる小説投稿サイト」『NOVEL DAYS』が、オープン!

NOVEL DAYSに登録してみた

 

投稿データ関連

「カクヨム」「小説家になろう」で投稿する際、1話の文字数はどれ位がいいのか?

どうして私の小説がこんなに読まれないのか分からないので、100件ほどデータを取って調べてみた

「カクヨム」「小説家になろう」に投稿を始めて、ちょうど1ヶ月経ったので、全データを公開してみる

久々にカクヨム・小説家になろうに投稿した自小説のPVを公開&近況報告(2018年5月8日)

 

小説論(小説家論)

これからの小説家像について考えてみた(前編)

これからの小説家像について考えてみた(後編)

電子書籍の生き延びる道を考えてみた

AppleがiBooksでAmazonを追撃することで、今後の電子書籍市場に変化は?

「経産省がアニメ業界の生産性革命に乗り出した」という記事を見て

「小説を書く才能」とは一体何なのか?

海賊漫画サイト騒動で考える、今後のコンテンツ課金方法のあり方

フリー時代に、書き続けていけるにはどうしたら良いのか?

権威(オーソリティ)について考えてみる

ディープラーニングを使ってAIが執筆!? 電子書籍ベンチャーが「商業出版目指す」AIを開発中

コミケは東京モーターショーの轍を踏むのか? 8月16日より台湾で「漫博18」が開催

新iPhone登場のがっかり感に見る「市場が成熟するとプロダクトアウトからマーケットインへと変貌していく現状」を考える

 

創作の参考にしているもの

※書籍に関しては「読んでレビュー」をご覧下さい。

「なんだかよく分からないけど、観るのが止まらなくなる」アニメ3選

「眩しすぎて直視できない!」胸がキュンキュンするアニメ3選

 

Posted by しろもじ