読書メーター×ダ・ヴィンチ 第3回レビュアー大賞が開催

小説講座角川文庫

こんばんは、しろもじです。

日本最大級の書評サイト「読書メーター(株式会社トリスタ)」と、本とコミックの情報誌「ダ・ヴィンチ」は8月13日よりベストレビュアーを決定するコンテスト「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」の第3回を共催で開催すると発表しています。

©ダ・ヴィンチ編集部・読書メーター運営事務所

読書メーターと言えば、SNS上でもちょくちょく見かける書評サイトですね。

レビュアー大賞の特設ページは以下になりますが、8月13日12時よりの公開となっているため、現在は閲覧できません。

※2018年8月13日(月)12:00より

第3回 レビュアー大賞概要

【開催期間】

課題図書告知期間:2018年8月13日(月)12時00分~2018年8月31日(金)23時59分

エントリー期間:2018年9月1日(土)12時00分~2018年9月30日(日)23時59分

投票期間:2018年10月6日(土)12時00分~2018年10月19日(金)23時59分

最終結果発表日:2018年11月1日(木)

ベスト・オブ・ベストレビュアーおすすめ文庫本書店展開:2018年12月(予定)より日販取引書店にて展開

【参加費】

無料(ただし読書メーターへの無料会員登録が必要)

 

【特典など】

課題図書告知期間中に、読書メーターサイト上で課題図書8作品セットが抽選で10名様に当たるプレゼント企画。

課題図書各作品につき2名(計16名)に「優秀レビュアー賞」として、5,000円分、また1名(計8名)に「ベストレビュアー賞」として10,000円分の図書カードを進呈。

また、8名のベストレビュアーから1名を「ベスト・オブ・ベストレビュアー」として選出し、副賞として全国書店に自身のおすすめ文庫本を並べる権利が与えられる!

 

最後のやつ、すごいですね!

ベスト・オブ・ベストになって、自分の書籍を自費出版で全国へ……。

で、返本の山になって自爆、というこち亀展開でしょうかね(笑)。

 

ちなみに9月1日から10月中旬(予定)で、全国の展開書店で「第3回 レビュアー大賞 課題図書フェア」も開催されるらしいので、そちらも楽しみですね!