『ぼくときみのダンジョン再建記』第8話の投稿のお知らせ|「今更気づいた、ペースがヤバイ!」

小説投稿記カクヨム

こんばんは、しろもじです。

『ぼくときみのダンジョン再建記』の第8話「大切なものばかりなんです!」をカクヨムに投稿しました。

執筆状況は

24話!

昨日は+1話しかできなかった……。

冷房の部屋と、暑〜いお外を出たり入ったりしていたせいか、どうも体調不良気味。

夜は、大人しく寝転んで、カクヨムで皆さんの小説を読んで回らせて頂いておりました。

最近、書くことに忙しくて、なかなか読めていなかったのですが、いやはや、やはり読むものですね。参考になるものばかりでした。素晴らしい。

で、話は変わって、今さっき気がついたことがあります。

スポンサーリンク

これ、間に合わないんじゃない?

『ぼくときみのダンジョン再建記』は無謀にも「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」に応募中となっております。

何気な〜く、さっき「応募できるコンテスト・公募」のページを見ていたら……8月26日が〆切じゃないの! って言うか、今更何言ってんの!? 

応募要項には「8万字以上」という記載が。

未完でも可、とはありますが、できれば一段落はしておきたいところ……ですが、こちらは目処すら立っていないので、とりあえず8万字の方。

現在、1話辺り約2,700字程度。

8万字÷2,700≒30話。

現在の投稿ペース(1日1話)でいくと、ええっと……24話しか投稿できない!

駄目じゃない!

ギリギリで見積もっても6話分足りない。

という事は、6話分は1日2話投稿していかないと……。

 

幸いストックは16話分もあるので、そこまで切羽詰まっているわけではないのですが、危ない危ない……。

見直しや、余裕も入れて考えると、早めにペースを上げていきたいところです。

ひとまずは、今週末、土日は2話投稿してみます。

30話まで書き切っちゃえば、余裕も出てくるのかな……。

[あわせて読みたいおすすめリンク]