朦朧とした意識の中、Amazonでポチった話 [小説投稿報告:家族編集部 第27話]

小説投稿記カクヨム, Amazon Echo

こんばんは、しろもじです。

 

『家族編集部』の第27話を、小説投稿サイト「カクヨム」に投稿しました。

ここ数日は、本当に小説に手を付けていなくて、自分でもちょっと「どんな話だったっけ?」という感じになってきています(笑)。

やや微熱があるみたいで、かと言ってダウンするほどでもないので、動いているわけです。個人的にはこの状態が一番辛い気がしますね。いっそ、高熱で寝込んだ方がよほど楽な感じ。

風邪、インフル相変わらず流行っているみたいなので、お気をつけ下さいね。

 

さて、そんな朦朧とした頭の中、ボケっとネットを見ていたら、衝動的にAmazonさんで買い物をしてしまいました。

今にして思えば「必要だったかな?」と思うのですが、Amazon Echo Dotに繋げるBluetoothスピーカーを買ってしまいました。

うちの環境のせいなのかもしれませんが、音楽再生中に「Alexa(うちはコンピュータに変えていますが)」と呼びかけても、反応が悪い時があるんですよね。

PCを置いているデスクの近くにDotを置いているので、寝込んでいる時に音声認識させようとすると、いつもよりちょっと声を大きくしないと反応してくれません。

田舎なので、少々大きな声を出すのは大丈夫なのですけど、風邪を引いている時は辛いものです。

 

その日も夜寝る前に音楽を流していて「寝るか」と思って「コンピュータ、音楽を停止」と言ってもAlexaちゃんが聞いてくれなかったんですよ。

何回か言ってみたんですけど、音楽の方に声が負けてしまうみたいでどうしても駄目です。

結局手動で切ったんですけど、なんとなく「これはいけない」と思ってしまったんですよね。

なにせ朦朧としていたので。

 

Bluetoothスピーカーは前から買おうかなと思ってほしいものリストに入れていたので、その場で注文してしまいました。

あれ、本当に便利ですよね。

怖いくらいに便利。

そのうちDot経由で買い物をしてしまいそうで、そうなるともっと便利になってしまい、Amazon依存度が今以上に高くなってしまいそうです。

まんまと思うツボにはまっています。

 

本当はAmazon Musicの懸賞に当たることを想定していたので(最近、カクヨムの図書券が当たったので、ちょっと調子に乗っています)それが来るまでは我慢しようと思っていたのですが、まぁいいでしょう。

懸賞の内容は、以下の記事からどうぞ。

と言っても、音楽を聞くだけで自動応募なので、普通に使っていれば良いだけなのですが。

 

買ったスピーカーはこれです。

色々迷ったんですけど、以前買ったBTイヤホンがJBLのものだったので、たまには国内メーカーのものをと思ってこれにしました。

そしてよりにもよって緑です(笑)。

一応理由はあります。

 

私の予想では、これを部屋の隅に設置してDotを手元に置けば、音声認識率は格段に上がるのではないかと思っているんですけど、どうなのでしょう?

この手の情報って、ネットで調べてみたんですけど、あんまりないんですよね。

Dotを使っているけど、あんまり外部スピーカーを使っていると言う人がいないのか、それともDotじゃなくて無印Echoユーザーの方が多いのか、もしかしたら私の検索の仕方が悪いのか。

 

火曜日くらいには届くはずなので、来たらまたレビューします。

 

今日は小説の話と全然関係ない話になってしまいました。すみません。

では、この辺で。おやすみなさい。

[あわせて読みたいおすすめリンク]