【GWは小説を書こう!】今からでも間に合う!? 近々の小説コンテスト・公募5選!

小説講座カクヨム, 小説執筆

こんばんは、しろもじです。

GWまっさかり。本日4月30日は「昭和の日」の振替日で祝日ですね。

明日、明後日は暦上では平日になっていますが、ずっと連休の方も多いのでしょうか? もしかしたら「1日、2日は出なきゃ」って方もいるかもしれませんね。

「GWずっと仕事だよ」と言う方もいるかもしれません。お疲れ様です。

えっ!? 毎日がGWですって? 羨ましいです……。

 

さて、今日はそんなGWに集中して執筆しようぜっ! と言うことで「今からでも間に合いそうな、コンテスト・公募」を5つピックアップしてみました。

別ページの「小説を公募できるコンテスト・公募一覧」からのピックアップになります。

スポンサーリンク

富士見ノベル大賞

富士見L文庫ウェブサイトより

まずは富士見L文庫主催の「富士見ノベル大賞」です。

  • 賞金 : 大賞100万円、入選30万円、佳作10万円
  • 応募資格 : プロ・アマ問わず
  • 原稿規定 : 40字×32行で100〜150枚
  • 締切 : 2018年5月7日正午まで

 

富士見L文庫と言えば、昨日の記事で書きましたが、アニメ化された『かくりよの宿飯』シリーズでしょうか。

個人的には「あやかし系」や「飯系」が多いような気がするのですが(笑)。

締切まであと1週間ですから、今から新しいのを……では、ちょっと厳しい?

(10万字として、14,000字/日。朝から晩まで書き続ければ、あるいは……無理か)

でも、既に書いている途中だったり、書き上げている作品なら、応募してみてはどうでしょう?

詳しい応募要項などは公式ページで確認して下さいね。

角川文庫 キャラクター小説大賞

角川文庫キャラクター小説大賞 公式ページより

続いては角川文庫の「キャラクター小説大賞」です!

  • 賞金 : 大賞150万円
  • 応募資格 : プロ・アマ問わず
  • 原稿規定 : 400字詰め原稿用紙180〜400枚。カクヨムから応募の場合は、8万字以上15万字以内
  • 締切 : 2018年5月8日まで

これ、私応募しようかな、って思っているんですよ。

今、一生懸命書いているんですが、6割くらいしか書けていません……。

プロット自体はふんわりと決まっているので、書くだけなんですけどね。

まだ1週間ありますし、ここから本気出す! ってことで、皆さんも一緒に応募しましょう!

 

特徴はカクヨムから応募できるってことですね。

一般的な公募は、原稿規定があるから面倒なんですよね。

カクヨム方式で「◯◯万字以内」みたいにしてくれた方が、便利なんですけどねぇ。

こちらも詳細は公式ページで確認下さい!

小説家になろう×スターツ出版文庫大賞

小説家になろう×スターツ出版文庫公式ページより

お次は「小説家になろう」とスターツ文庫のコラボ企画のこちら!

  • 賞金 : 大賞10万円、部門賞各5万円
  • 応募資格 : プロ・アマ問わず
  • 原稿規定 : 8万字以上13万字以内
  • 締切 : 2018年5月10日まで

スターツ出版文庫の本って読んだことないんですけど、調べてみたら、確かに書店で見たことがあるタイトルの本が結構ありました。

『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』とかが有名なんでしょうか?

『僕は明日、昨日のきみとデートする』は読んだことがあるんですけど……。

全体的に、ふんわりした絵柄(表紙)の本が多いみたいなので、年齢層的には若い人向けが多いのかな、とネットで調べてみたら、意外と高めの年齢層にも読まれている作品が多いみたいです。

こちらも小説家になろうから、応募できますので、便利ですね。

詳しくはこちらから。

GA文庫大賞

GA文庫大賞公式ページより

「GW明けの締切は辛い」という場合に、少し先の締切から「GA文庫大賞」。

  • 賞金 : 大賞300万円、優秀賞100万円、奨励賞20万円
  • 応募資格 : プロ・アマ問わず
  • 原稿規定 : 42文字×34行で80枚〜130枚(400字詰め換算230枚〜380枚)
  • 締切 : 2018年5月31日まで

GA文庫と言えば「異世界チート無双ハーレム」の、ラノベの王道を征くレーベルですね(ちょっと偏見がある?)。

年に2回、公募が開催されているのも特徴です。

アニメ化された作品も数多くありますので、競争は激しそうですが、その分夢のあるレーベルと言えるのかもしれませんね。

応募要項はこちらから。

京都アニメーション大賞

京都アニメーション大賞公式ページより

最後は「京都アニメーション大賞」!

  • 賞金 : 大賞100万円、、奨励賞50万円、KANNADAエスマ文庫特別賞10万円
  • 応募資格 : プロ・アマ問わず
  • 原稿規定 : 42文字×34行で50枚〜150枚
  • 締切 : 2018年5月31日まで

京アニの公式コンテストです。

特徴は「大賞はアニメ化、文庫化される。奨励賞もアニメ化検討される」という点です。

「自分の小説のアニメ化は、ぜひ京アニで!」という方にとっては、もっとも魅力的な公募ではないでしょうか。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』もここから生まれた作品ですしね。

公式ページを良く読んで参加下さいね。

スポンサーリンク

まとめ

全てを取り上げることはできませんでしたが、5つピックアップしてみました。

その他の公募・コンテストは、以下のページで見てみて下さいね(全てを網羅しているわけではありません)。

折角のGWですから、遊びに行くのもいいです……が、小説家を志している方なら、引きこもってここぞとばかりに書き進めるというのもアリかもしれません!

まぁ、全ての日を書くことに費やすのは、流石に難しいかもしれませんが、1日くらいは本気でやるのも良いですよね。

 

前述したように、私もなんとかしようと、頑張っております。

(ただ、少し指が釣りそうです……)

皆さんも、ぜひ書き上げた小説を投稿してみましょうね!

 

今日も最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

ブログの最新記事は、Twitterで報告していますので、よかったらフォローお願いします。

しろもじのTwitter

それでは、また、明日!