本日(2018年10月30日)23:00から「Apple Special Event」が開催! Mac miniは来るのか!?

雑多記事Apple

こんばんは、しろもじです。

本日23:00(米時間10:00)よりAppleの新製品の発表会「Apple Special Event」が開催されます。

Apple自身の配信があるのかどうかは分かりませんが、engadgetさんで同時通訳付きのYOTUBE配信が行われるみたいなので、ここで観させてもらうといいかもしれません。

今回のイベントで発表されてるのではないかと見られているのは

・新型Macbook(Air後継?)

・新型iPad Pro

・新型Apple pencil

・新型Mac mini

などですね。

色々なサイトを見る限り「Macbook」「iPad Pro」「Apple Pencil」はほぼ確定の模様です。

問題は「Mac mini」。

スポンサーリンク

今度のMac miniはPro?

今ラインナップにあるMac miniが登場したのが2014年。

今回刷新されるとなると実に4年ぶりとなります。

色々なサイトを見て回ると「今回のMac miniはProが登場する」というものが多く掲載されています。

スペースグレイの筐体に、同じくスペースグレイのMagic Keyboad、Magic Mause。

iMac Proと同じような外観で、中身がプロ仕様になるというものです。

 

個人的にはかなり眉唾もので、こちらも放置されていますがMac Proもありますし、比較的最近のiMac Proもありますから、どうなのかなぁと。

入門用マックということを考えると新型Macbook(Air後継)で十分とも言えそうですし、そう考えるとデスクトップ機はハイエンドに向かうのは正しいのは分かるのですが、なぜかすっきりしません。

昔のように「母艦」としてのデスクトップ需要はもうないでしょうから、ノート型を外部ディスプレイでデスクトップ化する方が効率的でもありますしね。

 

ただティム・クック氏は「miniはなくさない」と以前に明言したこともあったと記憶していますので、それを考慮すると「現在のラインナップからCPUなどをアップデートしたマイナーチェンジ」と見るのが正解に近い気がします。

価格的には据え置きかやや上昇するでしょう。

現在のMac miniは48,800円からラインナップされているのですが、これは「1.4Ghzデュアルコアintel core i5、4GBメモリ、500GBHDD」という何とも中途半端なスペックになっています。

 

Macbook Airを使ってみて分かったのは「ストレージはHDDでなくSSDでないといけない」ということです。

動画編集など重い処理をしないかぎり、メモリが少なくてもSSDであればそこそこ快適に使うことができます。

逆に言えば重い処理をする予定であればiMacやMacbook Proを買うほうがいいというわけです。

小説を書いたり、ネットを見たり、YOUTUBEを見るくらいならば、そこまでハイスペックなPCは必要ありません。

 

個人的には新型iPad ProとApple Pencilに期待しています。

こちらも別にProじゃなくてもいいので、新型iPad(があれば)でも良いのですが。

まー、とは言えiPhone XS買っちゃったので、お金ないんですけどね(笑)。

 

あと5時間ほどで始まるApple Special Eventを楽しみに待ちましょう!

 

□ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

小説執筆関連の記事は   →「小説講座
小説の投稿関連の記事は  →「小説投稿記
ブログ関連の記事は    →「小説家のためのブログ運営
読んだ本のレビューは   →「読んでレビュー
デジタルガジェット関連は →「デジタルもの

に、ありますのでぜひ合わせてお読み下さいね!