US AmazonにてAlexa搭載「fire TV cube」が発売開始!

日々徒然amazon, Amazon Echo

以前からアナウンスだけされていたAlexa搭載のfire TV「fire TV cube」がAmazonからリリースされました。

すごく簡単に言うと「Echo+fire TV」というもので、音声のみでfire TVを操作できるというものです。

英語ですが、紹介PVがYOUTUBEにアップされていました。

これは……良いものだ。

と言うか、これは人を駄目にしてしまいそうなものかもしれません。

ビデオ中盤から後半あたりに出てくる「ボールのような容器でお菓子を抱えながら『Alexa』と言っている人々」を見ていると、直感的に「これは駄目なやつだ」という思いがしてきますよね(笑)。

 

とは言え、エコーで音楽を、fire TV cubeで映像を音声コントロールできるようになるということは、生活の中でかなりの部分が音声によるコントロールが可能となるということになります。

以前もお話しましたが、いずれ音声はUIとして当たり前のものとなっていくのでしょう。

現在はまだまだ不足気味ですが、電灯や家電のコントロールも可能になってくるはず。

「Alexa、音楽をかけて」

「Alexa、映画を観たい」

「Alexa、照明をつけて」

「Alexa、エアコンをオンにして」

「Alexa、ドアを施錠して」

 

「Alexa、仕事に行ってきて」

なんてね(笑)。

あぁ、逆かも。

Alexa「しろもじ、仕事に行ってきて」

しろもじ「はい……」

Alexa「しっかり仕事してきて下さい。そしてたくさんAmazonで買い物して下さい」

しろもじ「かしこまり……ました……」

まぁ、今でもAlexaが敢えて言わないだけで、変わらないかも(笑)。

 

ちなみに、タイトルにあるように「アメリカのみ」の販売です。

Echo ShowやEcho Spotもまだ登場していない日本では、数年先……になるのかも?

でも、fireブランドですから、もしかしたら……。

[あわせて読みたいおすすめリンク]