MacBook Air/Proがアップデート&値下げ HomePodは今夏登場の一方で、12インチMacBookは廃番へ

雑多記事Apple, Mac

突然サラッとやってきました。最近のAppleはこういうの多いですよね。

MacBookのAirとProが一部ラインナップを変更し、エントリーモデルを値下げしています。その一方で無印MacBook12インチは廃止になってしまいました。また「全然来ない、もう来ないんじゃないか」と囁かれていたHomePodは今夏に発売予定。

スポンサーリンク

MacBook Airはエントリーモデルが値下げ True Toneに対応

Appleウェブサイトより

変更点をまとめますと

  • 非Retinaディスプレイモデルは廃止
  • TrueToneに対応
  • プロセッサ、メモリ等に変更はなし
  • ストレージ126GBモデルが119,800円(税抜)、256GBモデルが139,800円

という感じです。ちょっとお安くなりましたね、と言うか、前の価格帯に戻った感じ。

もちろん全モデルTouch ID搭載です。

MacBook Proは全モデルTouch Bar搭載 エントリーモデルが値下げ

Appleウェブサイトより

MacBook Proもラインナップに変更があります。

元々のエントリーモデルがCPUがIntel Core i5の第8世代へとアップグレードされています。更にTouch Bar、Touch IDまで搭載され、MacBook Proは全てモデルで統一されたことになります。

価格もエントリーモデルで改定されておりストレージ128GBモデルで139,800円(税別)と値下げされている模様。

ラインナップ的にはMacBook Airがストレージの違いで2種類、Macbook Proはまず13インチがCPUの違いで2種類とそれぞれにストレージの違いがあり、15インチではCPU、ストレージの違いで2種類のラインナップになったということですね。

そして唯一のファンレスMacBookだった無印は、なくなってしまいました。元々MacBook Airよりも価格が高く設定されており「敢えて選ぶ理由が難しい」立ち位置だったのしょうがないところでしょうか。それに先日も少し記事で触れましたが、iPad Proがモバイルデバイスとしてはかなり優秀になってきましたので、そういう意味でも無印の役割は終わったのかもしれませんね(また復活するかもしれませんが)。

最近のMacBook系のラインナップはちょっと煩雑になっていましたので、ややすっきりした変更になったのかもしれません。ただこうなってくると13インチMacBook ProのエントリーモデルとAirで悩むことになりそうですけど……。

最後に価格の比較表を作ってみましたので、添付してあります。

HomePodは今夏発売!

Appleウェブサイトより

HomePodもようやく日本上陸です。

現時点では「今夏登場」とされているだけで、現在Apple StoreのWebでも購入ボタンは押せなくなっています。

価格は32,800円(税抜)と一度値下げしたときの価格が適用されているようです。

EchoでApple Musicが仕えるようになったわけで、音楽用途的には「低価格帯はEchoシリーズ、プレミアム帯はHomePod」とAppleが割り切っているのかもしれませんね。まぁそれが賢明だと思います。

Echoシリーズとの機能的な差は、また別記事で比較してみたいと思います。

iPad Pro、MacBook Air・Proの価格帯比較表

最後に上でも書いたようにipad ProやMacBook系の価格を整理して終わりましょう。

下記表に記載された価格はApple Storeに書かれた価格で税抜になります。またカスタマイズは考慮していません。

かなりやっつけな表なので、参考程度にご覧下さい。

[合わせて読みたいおすすめリンク]