mixhostのメールアドレスをiPhoneに設定する方法

2018年9月29日日々徒然mixhost, iPhone

こんばんは、しろもじです。

先程記事にしましたが、iPhone XSに乗り換えました。

XSのファーストインプレッションは、上記のページをご参照下さい。

で、乗り換えるとき気になるのが「新しい機種の設定が大変そう」ということ。

 

でも、これが本当に簡単でした。そうiPhoneならね。

基本的には

  • SIMカードを古い方から新しい方に挿し替える
  • 新しいiPhoneに「前の機種が近くにあるけど移す?」と聞かれるので、言われるがままに設定を進める
  • キャリアメールの設定を別途行う

これだけです。

前提としてiCloudでiPhoneのバックアップを取っていることが必要です。

iCloudを使わない場合は、PCのiTunesを使って有線にての移行も可能ですが、iCloudを使ったほうが断然楽です。

 

アプリ(画面の位置まで!)も、Wi-Fiの設定も、壁紙まであっという間に移行が完了してしまいます。

この機能は知ってはいたのですが、実際に使ってみると便利さに驚いてしまいます。

昔は電話帳を一個一個手打ちしていたんだけどなぁ……(いつの話?)。

 

さて、そんな便利な機能ですが、困ったことにメールの設定だけは受け継げられません。

キャリアメールはiPhoneに同梱されているdocomoの説明書(まるわかりBOOK)を見れば、簡単に行えると思います。

Gメールなどは別途設定Appからの設定が必要です(と言ってもデフォルトでGoogleの設定があるので、IDとパスワードだけでOKです)。

 

それ以外のメールを設定する場合、docomoのキャリアメールのように「プロファイル」から行えると、とても簡単に設定を行うことができます。

レンタルサーバのmixhostのメールアドレスの場合、プロファイルが公開されていますので、その方法をご紹介します。

mixhostからメールプロファイルを入手する

まずはmixhostに行き、eパネルにログインします。

eパネルへのログイン方法は、以下の記事に記載されています。

eパネルを下にスクロールしていくと「電子メール」という項目がありますので「電子メールアカウント」をクリックします。

 

mixhostにあるメールアカウントの一覧が表示されますので、プロファイルを作りたいアカウントの「メールクライアントの設定」をクリック。

 

アプリケーションで使いたい端末を選びます。

iPhoneなどは一番上にありますね。

プロトコルは「IMAP over SSL/TLS」を選んでおきましょう。その部分をクリックします。

 

ポップアップが開きますので「続行」をクリック。

 

プロファイルのデータがダウンロードされます。

Macだとダウンロードフォルダに入っているはずです(多分Windowsでも同じフォルダだったはず)。

iPhoneにファイルを移し、実行する

ファイルをiPhoneに移します。

と言っても、iCloudを使っている場合はデスクトップに置くだけでOKです。

※iCloudを使ってない場合は、別途Dropboxなどのクラウドサービスを使って下さい。

 

iPhoneの「ファイルApp」を開きます。

 

iCloudドライブの「デスクトップ」の中に先程のファイルがあります。

上のファイルをタップします。

 

プロファイルのインストール画面が開きますので「インストール」をタップ。

 

端末(iPhone)のパスコードを聞かれたら入力します。

 

もう一度下に表示された「インストール」をタップ。

 

メールアドレスのパスワードだけは入力する必要があります。

キーチェーンなどに記憶させている場合は、キーボードの上に出てくる「パスワード」をクリックすることで、一覧を表示することができますので、その中から選べばOKです。

出ない場合、一覧のどれか分からない場合は、別途調べて手入力します。

 

万が一「忘れちゃった」という場合には、eパネルからパスワードの再設定が行えます。

2枚目の画像の「パスワード」の部分をクリックすることで、新しいパスワードを設定することが可能です(古いパスワードは不要)。

ただし、その場合はPCなどの別の端末でも、新しいパスワードに変更してやらないといけないので注意してくださいね。

 

パスワードが合っていれば次の画面になりますので「完了」をタップで終了です。

 

iPhoneのメールAppを確認すると、ちゃんと追加されていますね。

 

この方法はiPhoneだけでなくMacなどでも可能ですので、例えばメール設定がおかしくなった場合には、一度プロファイルを削除して再設定することで復旧することも可能です。

全てのメールアカウントをiPhoneに設定する必要はないかもしれませんが、ブログなどでお問い合わせなどに使用しているアドレスを登録しておくと出先などでも確認できて便利です。

 

以上が簡単ですが「mixhostのメールアドレスをiPhoneに設定する方法」です。

最後までご覧頂きまして、ありがとうございます!