【速報】講談社の「なんでもできる小説投稿サイト」『NOVEL DAYS』が、オープン!

2018年8月24日日々徒然創作者向けニュース, NOVEL DAYS

こんにちは、しろもじです。

先日、当ブログでも「8月末にオープン予定」と記事にしていた、講談社発の小説投稿サイト『NOVEL DAYS』が、本日正式にオープンしています。

©㈱講談社

 

サイト名称も「トークメーカー」から、正式に「NOVEL DAYS」へと変更になっており、ドメインも変わっています。

旧)https://talkmaker.com/

新)https://novel.daysneo.com/

正し、旧ドメインにアクセスしても、きちんとリダイレクトされますので、特に問題はなさそうです。

 

また、姉妹サイトである「DAYS NEO」「ILLUST DAYS」などとも、システムが統合され、アカウントも共通のものとなるようです。

ログイン・ログアウトもサイト間で同期される模様。

 

サイトデザインが一新されたことににより、一部トークメーカーの機能が埋め込まれており、不具合が発生する可能性があるかもしれない、と講談社は発表しており、順次対応していくとのことです。

 

トークメーカーのアカウントの整理にも言及されています。

メールアドレスが確認できない、ログインが1年以上にわかって確認できないなどの、放置されたアカウントを対象に、運営事務局がメールなどでの連絡確認を行う予定だとのこと。

作品の投稿があったり、ログインをしているユーザーには関係ないのですが、ほったらかしにしている方は、少し気をつけておきましょう。

 

お気に入り点数、と呼ばれる点数計算があるらしく、これは「DAYS NEO」に準じる形で調整されるそうです。

これにより、おおよそ現状の4分の1〜3分の1程度に、点数が圧縮される、とのことです。

まぁ、過度期なのでしょうがないですよね。

 

応援機能を「いいね」に変更など、やや込み入っていたトークメーカーの機能も、よりシンプルに変更されます。

この辺も使ってないから、よく分かりません。

 

などなど、順次不具合はバージョンアップにて対応していくとのこと。

 

また「DAYS NEO」「ILLUST DAYS」などとの連携も強くし、クリエーター向けの様々な企画も実施していくとのこと。

この辺りは、既存の小説投稿サイトとは、ちょっと違うところですね。結構面白そうかもしれません。

 

現時点では、私も登録すらしていないので、まだまだよく分かっていません。

登録などしながら、順次使い勝手などをお伝えできたら、と思っています。

【追記】とりあえず、ユーザー登録のみ、やってみました。