Amazonプライムビデオをダウンロードしてオフラインで視聴する方法を解説

日々徒然amazon

こんばんは、しろもじです。

Amazonプライムビデオと言えば、プライム会員であれば誰でも映画・アニメ・ドキュメンタリー・コメディなどを視聴できるサービスですね。

そのプライムビデオはダウンロードしておいて、Fire端末やiPadなどでオフライン再生することができます。

家のWi-Fiなどでダウンロードしておいて、通勤・通学中などに視聴したり、旅行の際に子供に見せるアニメを仕込んでおくなど、なかなか便利な機能です。

 

今回はAmazonプライムビデオのダウンロードの仕方を解説していきます。

iPadのプライムビデオのアプリで解説していきますが、基本的にはFireタブレットでも同じような操作になると思います。

スポンサーリンク

プライムビデオアプリで、動画コンテンツをダウンロードする

まずプライムビデオアプリを起動しましょう。

 

ダウンロードしたい動画コンテンツを表示させます。

アニメなど複数の話がある場合には、それぞれのダウンロードが必要になります。

タイトルの右にある「↓」ボタンをタップしましょう。

 

すぐにダウンロードが開始されます。

環境にもよりますが、30分程度の作品なら1分ほどでダウンロードが完了します。

 

通知をオンにしているとポップアップなどで通知されますので便利です。

また、ダウンロードが完了したタイトルには「↓」の代わりにチェックが入るようになります。

 

ダウンロードした動画コンテンツを再生する

ダウンロードしたコンテンツを視聴するには、それぞれのコンテンツのページに行くか、画面下部にある「ダウンロード」メニューをタップします。

 

ダウンロードしたコンテンツの一覧が表示されますので、これをタップしましょう。

 

ダウンロードしたコンテンツには、視聴開始からの制限時間が設けられています。

コンテンツによって違うそうです。

視聴を開始するには「今すぐ観る」をタップ。

これで動画を視聴できます!

ダウンロードしたコンテンツを削除する

視聴が終わり不要になったコンテンツは削除しましょう。

コンテンツを開き「削除」というボタンがありますので、これをタップ。

 

確認がありますので「削除」をタップすれば、端末から削除されます。

 

当然ダウンロードしたコンテンツは、端末のストレージを圧迫しますので、必要に応じての利用が良さそうですね。

注意点

プライムビデオのダウンロードで、同じコンテンツをダウンロードできる端末は2台までです。

ダウンロードできるコンテンツの数は15もしくは25までです。

ダウンロードから視聴までは30日間になります。

 

まぁ普通に使っていれば、大丈夫だとは思います。

 

 

プライム会員は年額3,900円、もしくは月額400円で加入することができます。

映画・アニメなどかなりたくさんのコンテンツが揃っていますので、個人的にもおすすめです!

また、プライム会員になると「お急ぎ便の送料無料」「プライムミュージック」「プライムReading」などの特典もついてきますので「Amazonは絶対に利用しない!」という方でないのなら、入っておいて損はないと思います。

プライム会員は30日間の無料体験もできますので、ぜひお試し下さい!

[あわせて読みたいおすすめリンク]