投稿報告と、残りの制作状況

小説投稿記カクヨム

こんばんは、しろもじです。

 

小説投稿サイト「カクヨム」に「家族編集部 第18話」を投稿しました。

今回は少し踊り場の回になります。

ようやく修正のプロットも固まって、後は書くだけなのです……が。

計算上は28話まで書けば10万字に届きそうなんですよね。

 

今現在22話まで書き終えていて(相変わらず未チェック状態)、28話、つまり最終話自体はもう書いてしまっているので、差し引きあと5話。

 

ざっくりペースを考えてみたら、どうもあと5話で終わるのか……終わりそうにないんだけど……という、この前書いた時の逆展開になってきました(笑)。

修正したプロット、もしかしたら要らなかったかも?

見込みの甘さが露呈しちゃっています。

 

まぁ、今回の作品のように、一人称小説って、なかなかペース配分が難しい気がします。3人称だと、ある程度足したり削ったりできるのですが、足す方はともかく削る方はかなり難しいですね。

あまり「〜した」「〜と言った」と繰り返して、ペースを上げていくと、凄く無機質な感じがしてしまうんですよね。

 

まぁ、それでも、なんとか想定通りになるように頑張っていきたいところです。

 

ところで、いつもこの「投稿記」では、投稿報告に加えて、あーだこーだと御託を並べておりますが、今日はお休みさせて頂きます。もう充分語っている気もしないでもないですが(笑)。

 

ちょっと「作者体調不良につき」ということです。

風邪かな? 今年は酷く寒い日が続いていますので、皆様もお気をつけて下しさいね。インフルも怖いですからね。

 

それでは、また明日!

[あわせて読みたいおすすめリンク]