【カクヨム・小説家になろう】王勇 第十七話「結衣のクエスト」投稿

2017年11月19日小説投稿記小説家になろう, カクヨム

さぁ、日曜日も終わってしまいましたよ。明日からまた学校、お仕事です。ちなみに私は今日もお仕事。明日も当然お仕事です。会社辞めてぇ……。

なんてね。しろもじです、こんばんわ。

働かざるもの食うべからずですからね。馬車馬の如く働くのです。

 

小説投稿サイト「カクヨム」「小説家になろう」に王立勇者育成専門学校総務課 第十三話「結衣のクエスト」を投稿しました。

学校長より直々のクエストを与えられた結衣。仲間を3人まで連れて行って良いということになり、誰に付いてきてもらうのか悩んだ結衣は……。

 

よかったらご覧下さい!

 

忘れない内にPVも書いておきましょう。

  昨日 本日
カクヨム 111 129 18
小説家になろう 512 540 28

カクヨムのPVがちょっと増えています! ありがとうございます!! ついでにReplaceの方も7PV増えていました。

いや、こっちもうれしいですよね。ほんと、ありがとうございます。

 

ところで、皆さんは小説やブログの執筆に何をお使いですか? 小説界隈では有名な「POMERA(ポメラ)」について、この前記事にしました。

 

記事内でも触れていますが、私は今でもポメラ使っています。あくまでもメモ的にですけどね。

メインは古いMacbook airです。そろそろ新しいMacが欲しいのですが、世の中には欲しいものが一杯あって「今使えているもの」に投資できるほどの余裕はないんですよね(笑)。

 

また、機器だけではなくソフト的なものも色々ありますよね。いわゆるエディタってやつですね。色々調べてみると、小説を書くのに特化したエディタは色々あるみたいです。

 

私は今のところ「CotEditor」というのを使っています。元々は小説を書くためのものではなく、プログラム用途だと思うんですけど、なかなか便利なんですよ。というかシンプルで良い。使い方を覚える必要もないし、何個かウィンドウ広げておけば、カード式にもできるし。

右にプロット、その下にキャラクター。真ん中に今書いている小説。左には、その前の話数の小説。なんていうふうに並べれば、いちいち切り替えなくても良いのがとても楽です。まぁ作業する前にいちいち配置はしないといけませんけどね。

Macなら(今ならWinでもできるとか?)仮想デスクトップで、小説用デスクトップを作っておけば、そこに広げっぱなしにもできますし、まぁ開き直すってことはあんまりないですよ。

 

「いやいや、しろもじよ。そんなのよりコッチの方が使いやすいぞ」というソフトがありましたら、ぜひ教えて下さいね。

 

また、いつも言っていますが「私の小説読んでくれ」というのがありましたら、こちらもぜひ教えて下さい。他薦でもOKですよ。コメントでも、お問い合わせでも、ツイッターでもOKです。

 

それではまた!

[あわせて読みたいおすすめリンク]