Macで写真アプリから写真を取り出す方法

2018年7月17日小説家のためのブログ運営Mac, Apple

こんばんは、しろもじです。

スマホで撮った写真などをPC加工して、ブログなどで利用したいことがあったりしますね。

Windowsなんかだと、Dropbox辺りで同期したりするのだと思いますし(ちょっと最近使ってないので自信がありません)Macでも同様のやり方で行うことができます。

ただ、iPhoneとMacなら、iCloud経由でMacの写真アプリに勝手に同期されますので、とても便利です。

その際、ちょっと困ってしまうのが「この写真アプリから、PCにどうやって写真を移したらいいんだろう?」ということ。

これ実はとっても簡単なのです。

スポンサーリンク

Macの写真アプリから写真を取り出す、一番簡単な方法

一番簡単な方法は「写真アプリから、取り出したい写真をアプリ外へとドラック&ドロップする」というものです。

写真アプリを開いて、取り出したい写真を選択。

複数ある場合はcommandキーを押しながらクリックしていきます。

そしてそれを掴んで、ウィンドウ外に放り出します(ドラッグ&ドロップ)。

デスクトップでも良いですし、別にフォルダを開いておいて、そこに入れても構いません。

 

でもこれって、前のバージョンのMacだとできなかった気がするんですよねぇ。

と言うのも、この記事を書き始めた時点では、次の方法でのやり方を書くつもりだったんですよ。

この方法ができなくて、色々やってみた覚えがあったので。

ふと「ドラッグ&ドロップってできなかったよね。ちょっと試してみるか」とやってみたらできた(笑)。

もしかしたら勘違いかもしれません。

でもネットで「Mac 写真 取り出し」なんかで検索すると、次の方法が結構ヒットしますので、もしかしたらどこかのバージョンで改善されたのかも……?

違ってたらごめんなさい。

いずれにしても、これが一番簡単な方法です。

Macの写真アプリから写真を取り出す、次に簡単な方法

では、もうひとつの方法を見ていきましょう。

まず写真アプリを立ち上げて、取り出したい写真を選択します。

その状態でメニューの「ファイル > 書き出す > ◯枚の写真を書き出す」を選ぶ。

「1枚の写真を書き出す」は、ここでは1枚を選択していたので、そう表示されていますが、実際には選択した写真の数が出てきます。

写真をなんらかの形で編集している場合、オリジナルを書き出すには、その下の「◯枚の写真のみ編集のオリジナルを書き出す」になりますね。

 

メニューにも表示されていますが、ショートカットキーはShift+command+Eです。

Macに限らず、ショートカットキーを覚えておくと、PC操作が格段に簡単になりますので、よく使うものだけでも覚えておくと良いですね。

 

メニューから、もしくはショートカットキーを押すと、ウィンドウが開きます。

まずは、書き出すフォーマットや、書き出す内容を指定します。

特に必要がなければ、無理に行うことはありません。

写真の種類」は「JPEG、TIFF、PNG」から選ぶことができます。

よく分からない場合は「JPEG」か「PNG」を選んでおくと良いでしょう。

対象」は写真の付加情報です。必要がなければチェックを外しておけばOKです。

ファイル名」は、書き出す際の写真の名前の規則を指定します。

「タイトルを使用」「ファイル名を使用」「連続」から選ぶことができます。

私は、後でまとめてファイル名を指定するので、ここは適当にしています。

サブフォルダのフォーマット」は、あまり使わないかな、と。私もよく分かりません(笑)。

準備ができたら「書き出す」ボタンをクリックしましょう。

 

次に書き出し場所を指定するウィンドウが開きます。

1枚だけ、というのならばデスクトップでもOKかと思います。

何枚かまとめたい場合などは「新規フォルダ」を選んで、そこに書き出すのがおすすめです。

ブログ記事に使う場合などは、記事を書き終えた後、そのままフォルダごと捨ててしまえば、あちこちに写真が散乱するのを防ぐことができますからね。

再び「書き出す」ボタンをクリックします。

 

これで、指定の場所に写真を書き出すことができます。

説明を見ていると「なんだか難しそうだなぁ」と思われるかもしれませんが、実際やってみると意外と簡単です。

と言うか、数枚程度なら、冒頭のドラッグ&ドロップで十分かと思いますね。

 

 

ブログに写真を載せる場合には、サイズを小さくしておきましょう。

前にも書きましたが「だいたい横幅640pxから840px程度」もあれば、十分でしょう。

※この記事の画像は、一部を除き「横640px」になっています。

サイズの変更は、写真をクリックし「プレビュー」を開き、メニューのツール > サイズの調整から行うことができます。

記事にするほど難しくはないのですが、需要がありそうでしたら、また記事にしますね。