「ファンタジア文庫大感謝祭2018」の開催が決定!

雑多記事

ファンタジア文庫と言えば、KADOKAWAグループの一員「富士見書房」のライトノベルレーベルですが、そのファンタジア文庫が今年30周年になるそうです。

おめでとうございます!

って、30周年ですか。富士見ファンタジアって、昔は名前でしたっけ? その頃から数えてなのでしょうか?

私も結構お世話になった口なので、まさに「同じ時代を歩いてきた戦友」のような思いで、感無量ですね(勝手に思っているだけとも言いますが)。

 

その30周年を記念して、いくつかイベントが設けられています。

スポンサーリンク

ファンタジア文庫大感謝祭2018

来る2018年10月21日(日)に、東京・ベルサール秋葉原にて「ファンタジア文庫大感謝祭2018」というパーティーが開かれます。

すでに専用サイトも開かれています。

詳細は追って、上記ページで案内されるようですが

「アニメを含むメディアミックス作品の声優陣が登壇するスペシャルステージ」

「ファンタジア文庫人気作家たちによるサイン会」

「プレミアムグッズの販売」

などたくさんの催しを準備中とのことです。

 

いいですねぇ。楽しそうですねぇ。

どのようにして参加できるのかも、まだ不明ですが、気になる方は上記サイトなどをこまめにチェックしてみて下さい。

「ファンタジア彼女」企画が開催!

もうひとつの企画が「ファンタジア文庫の対象タイトルの本を買うと、毎月ファンタジア文庫のヒロインたちから、告白される特別ボイスが聞けたり、スペシャル壁紙がもらえる」という「ファンタジア彼女」というイベントが開催されています。

「ファンタジア文庫ANNIVERSARYフェア」のキャンペーン帯がついた、ファンタジア文庫最新刊を買うと、帯に付いているQRコードから、上記の特典が貰えるようです。

5月は『ハイスクールD×D』より、ヒロインのリアス・グレモリーちゃんだそうです。

ごめんなさい、私『ハイスクールD×D』って見たことないんですよね……。

アニメ版のかな? CVが日笠陽子さんのボイスも貰えるそうなので、ファンの方はこれはもう買うしかないでしょう!

 

冒頭でも言いましたが、ファンタジア文庫と言えば、随分長く愛されているレーベルなので、30周年を迎えて、これからもますます盛り上がって言ってもらいたいところですね。

 

ちなみに、当ブログの「小説を応募できるコンテスト・公募一覧」にも記載していますが、ファンタジア文庫による公募「富士見書房ファンタジア文庫大賞」の前期締切は2018年8月31日になっています。