Macの外部ディスプレイで、画像の一部が表示されない時の対処方法

雑多記事Mac, Apple

こんばんは、しろもじです。

以前「古いMac Book Airを外部ディスプレイに繋ぐ」という記事を書きました。

記事を書いたときから、ウェブサイトを見ているとき極一部の画像が表示されないという問題が発生しておりました。

この度、その問題が解決した(みたい)ので、記事にしてみます。

症状的に稀なケースかと思われますので、経緯から説明していきます。

対処方法だけ知りたい方は、目次より2項目目からご覧下さい。

スポンサーリンク

経緯

上記リンク先にあるように、当初はMac Book Airを「クラムシェルモード」という形で外部ディスプレイに接続しておりました。

これはMacの蓋を閉じてしまい、外部ディスプレイのみに表示させるというものです。

夏に差し掛かったころ、重い処理をするとMacのファンが盛大に回るようになったので色々調べたところ、蓋を閉じることで本体内の熱がこもるということが分かりました。

冷却ファンを買うという手もあったのですが「開くだけなら簡単だから試してみるか」と思い、クラムシェルモードから蓋を開いて「マルチディスプレイ」として運用することにしました(結果として、そこそこ改善されました)。

 

クラムシェルのころから、ウェブサイトを見ていると一部の画像が表示されない(真っ黒になる)という症状がたまーに見られていました。

上の画像の赤枠のところみたいに、黒塗りになってしまうんですよね。

正しくはこうなっています。

別に卑猥なコンテンツというわけでもないのに、なぜ黒塗りに……。

 

と言っても、本当にたまーになので「まぁいっか」と思ったりしていました。

マルチディスプレイにしてあるとき、Mac側の画面でSafariを開いていたときのこと、ふと表示されていなかった画像がちゃんと表示されていることに気が付きました。

「お、何故か分からないけど直った!?」と思い、外部ディスプレイ側に表示を変えると再び黒塗り状態に。

 

ここでようやく「これはドライバ的な問題ではないか」ということに気が付きました(遅い!)。

そこで設定を色々試してみたところ、なんとか解決へと至ったというわけです。

Macの外部ディスプレイで、画像の一部が表示されないときの対処方法

やっと本題です。

まず設定を開いて「ディスプレイ」をクリックします。

 

ディスプレイ設定の画面が開きますので「カラー」を選択します。

「ディスプレイプロファイル」の中を見ましょう。

私の場合「HD-709-A」というものが選択されていました。

その上に「Ace」から始まる、文字化けしているようなプロファイルがあります。

 

もしかしたら、これが使っているacerのディスプレイプロファイルではないのか?

そう思ってそれを選択。

すると……。

おぉ、ちゃんと表示されるようになりました!

 

ネットで見ると、他社のディスプレイを外部ディスプレイとして接続されている方もいらっしゃって、その方はそのメーカー名のついたプロファイルを選ばれていたので、普通はそのようにキチンと表示されるのだとは思います。

 

ちなみにプロファイルは別途ダウンロードしたわけでもないので……どうなのでしょうね?

Windowsだとドライバをダウンロードして入れるわけですが、Macだと必要ないのでしょうか?

(そもそも上記のプロファイルが正しいものかどうかも分からないのですが)

一応acerのウェブサイトに行ってドライバを探してみたのですが、Win用しかないんですよね。

 

まぁ、結果オーライということで。

一応、他のプロファイルも試してみましたが、中には同じように画像が表示されるプロファイルもあったりしますので、同じ症状で困っている方がいれば色々試してみるといいかもしれません。

ちなみにプロファイル選択画面の右にある「補正」をクリックすると

「ディスプレイキャリブレータ・アシスタント」というのが立ち上がり、色味などの補正ができるようです。

私も一応これを使って簡単に補正しておきました。

 

今回は完全に仕組みが理解できていない状況での記事作成になったので、ちょっとふわっとしたものになってしまいました。

しかし、もしかしたら同様の症状で困っている方もいらっしゃるかもしれませんから(googleさんに聞いても、全然記事がないんです)敢えて記事化しました。

別の要因もあるかもしれませんが「経緯」のところに書いたのと同じ症状でしたら、試してみて下さいね。

 

□ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □ ◇ □

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

小説執筆関連の記事は   →「小説講座
小説の投稿関連の記事は  →「小説投稿記
ブログ関連の記事は    →「小説家のためのブログ運営
読んだ本のレビューは   →「読んでレビュー
デジタルガジェット関連は →「デジタルもの

に、ありますのでぜひ合わせてお読み下さいね!